3/25公開終了予定の『フォースの覚醒』MX4D鑑賞レビュー

この記事には、映画『スターウォーズ / フォースの覚醒』のネタバレ内容が含まれています。

先日やっと、TOHOシネマズ六本木でMX4D版「フォースの覚醒」を観てきました!

MX4Dとは…TOHOシネマズ一部劇場に設置されている体感型シートの事です。

映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する11種の特殊効果が連動。通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を実現します。“MediaMation MX4D™の登場によって、映画は「観る」から「体感する」に変わります。

TOHOシネマズが「体感型」4Dシアターを導入!

MX4D自体は『ジュラシック・ワールド』で初めて鑑賞したのですが、
インドミナス・レックスの足音が響くシーンでは振動が直に伝わってきて、
前作以上に恐竜の存在を感じさせられました。

はたして『スター・ウォーズ』ではどんな演出が待っているのか……。
新たな冒険のその感想はというと――

  1. ファルコン号がTIEファイターの追撃から逃れる時のスピード感&下降する浮遊感
  2. 地上戦で攻撃をくらった際の衝撃
  3. スターキラーが爆発した時の圧力

は、さすがにインパクトが強かったです! 作品のボリュームを増してくれていました。

地上戦については、ストーム・トルーパーが喰らう衝撃の再現が多い気がします。
すっかりトルーパーと一体化してしまい、「ああ、またソロに撃たれた」と、つい頭の中で呟いてしまいました(笑)

「TDLのスター・ツアーズのようだ」とまでは言い切り難いですが、十分楽しめる内容です。
「SWをMX4Dで観たんだ!」という記念になっただけで、個人的にはお腹いっぱいなんですけどね。

ただ一緒に行った友人は今回が初見だったようで、
ストーリー理解やらアトラクション要素やらと盛りだくさんで、情報を噛み砕くのが大変だったそうです。
1回目は普通に観た方が良いかもしれません(笑)

……ここからは話が逸れて、また別の感想の話になってしまうのですが。

私は今作を1回目は2D、2回目はIMAX3Dで鑑賞していて、
回数を重ねるごとに見えてくるもの聴こえてくるものが増えていって、
EPⅧ,Ⅸへと続くのがますます楽しみです。

賛否両論ありますが、私は「フォースの覚醒」はこれで良いと思っている派です。
期待していたものをこの1作だけに求めるのは違う気がするので。3部作ですからね。

ただどうしても声を大にして言わずにはいられないことがあります。

「Binary Sunset」の音楽が使われるシーンが多すぎる!!

シリーズを通して(あと2作品が公開される分を含めたとしても)、
EPⅣのルークが2つの夕日を見つめるシーンが好きで、「Binary Sunset」の音楽もまた大好きなのです。
もう完全に独りよがりな感想です。

レイがフォースを扱うシーンは分かります。
でも会話にフォースやジェダイが出てくるだけで、すぐにあの曲が流れてきてしまうのは
なんだか安売りしている感じがしてしまい、ありがたみが薄れるのが残念でした。

あの景色に、あの時のルークの心情が重なるからこそあの曲が映えるのであり……。
レイのシーンだけで流したら怪しまれると踏んで、こういう結果になってしまったのでしょうか。
そんなことまで考える始末です。

本当に作品には満足してます!
公開が3/25までに決まったことですし、吹き替え版を観にまた劇場へ足を運ぼうと思います。

About the author

『スター・ウォーズ』に愛。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • ワラビー (@kobo97) 2016年3月13日 at 11:38 PM

    3/25公開終了予定の『フォースの覚醒』MX4D鑑賞レビュー https://t.co/KDE5NTfNiZ

    Reply
  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年3月14日 at 11:02 AM

    3/25公開終了予定の『フォースの覚醒』MX4D鑑賞レビュー https://t.co/taPHfvNK2y #スターウォーズ

    Reply
  • STAR WARS馬鹿一代 (@swbaka) 2016年3月14日 at 11:50 AM

    3/25公開終了予定の『フォースの覚醒』MX4D鑑賞レビュー https://t.co/6jwFa0PcW0

    Reply