Menu
(0)

Search

オクタヴィア・スペンサーとメリッサ・マッカーシー、Netflixのスーパーヒーロー映画で共演へ

Photo by Mingle MediaTV https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Melissa_McCarthy_2012_Oscars.jpg / NASA/Bill Ingalls https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Octavia_Spencer_2016.jpg

『シェイプ・オブ・ウォーター』(2017)や『ドリーム』(2017)のオクタヴィア・スペンサーと『ゴーストバスターズ』(2016)『ある女流作家の罪と罰』(2018)のメリッサ・マッカーシーが、Netflixオリジナルのスーパーヒーロー映画『Thunder Force』出演に向け準備中だ。米Deadlineが伝えている。

Netflixはこれまで、スーパーヒーローを主題としたドラマ作品を数多く配信しているが、映画としては未だ手を出していない。オクタヴィアとメリッサの両名は「スーパーヒーロー」のイメージとはかけ離れていることから、ひねりを加えたユーモラスな一作になりそうだ。

2人がスーパーパワーを得る、ということ以外の詳細は現時点で不明だが、おそらくはコメディ作品になると考えられるだろう。監督・脚本はメリッサ・マッカーシーの夫であるベン・ファルコーン。『タミー/Tammy』(2014)『メリッサ・マッカーシー in ザ・ボス 世界で一番お金が好き!』(2016)など妻メリッサを主演とするコメディ映画を手がけており、『ある女流作家の罪と罰』ではアカデミー賞3部門ノミネートも果たした。

プロデューサーは『ラ・ラ・ランド』(2016)も手がけたマーク・プラット。また、オクタヴィア・スペンサーは第91回アカデミー賞作品賞を制した『グリーンブック』にエグゼクティブ・プロデューサーとして携わってもいて、本作も同様に兼任する。

『Thunder Force』配信時期などは現時点で不明。まずは続報を待とう。

Source:Deadline

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly