T.I、米ウォルマートと『ブラックパンサー』試写招待へ ─ 同様企画が世界中で連立、総寄付金は3,000万円超

日本国外における『ブラックパンサー』ブームが、ヒップホップシーンをも巻き込んで一大現象となっている。

2018年1月5日には西海岸シーンの重鎮スヌープドッグがLAの子供たちに同作を観せる計画を発表していたが、「キング・オブ・サウス(南部の王)」T.Iも、米最大手スーパーマーケットのウォルマートを通じて『ブラックパンサー』の試写会の場を提供する。The Buzzが伝えた。上映はT.Iの地元ジョージア州のリーガル・ハリウッド・スタジオ24にて、現地時間2018年2月13日夜7時15分より上映。T.Iは、『アントマン』(2015)にもデイヴ役で出演しており、マーベル映画には縁ある存在だ。


T.I

黒人中心キャストとして初となるスーパーヒーロー映画『ブラックパンサー』は、欧米で熱狂的な歓迎で迎えられており、各地で(主に子供たちを対象とした)ブラックパンサー上映企画を呼びかけるクラウドファンディングが連立している。
そもそもニューヨークのいち市民が「ハーレムの子供たちに『ブラックパンサー』を観せたい」との想いで立ち上げったクラウドファンディングは、スヌープドッグらセレブリティのバックアップも手伝い、全50州および30カ国の人々から47,560ドル(およそ517万円)ものファンドが集まった。発起人はこの運動に#BlackPantherChallengeと名付け全世界的な運動に。ニューヨークのハーレムだけでなく、各地方在住の子供たちも『ブラックパンサー』を観せてあげようと呼びかけると、各地で300以上のクラウドファンディングが続々と立ち上がり、賛同者はのべ9000人以上、寄附金額は累計300,000ドル以上(およそ3,264万円以上)となっている。

映画『ブラックパンサー』は2018年3月1日より公開。この熱狂は日本に届くか。

Source:https://www.gofundme.com/cause/black-panther-challenge
http://buzz.blog.myajc.com/2018/02/10/t-i-walmart-team-up-for-free-black-panther-screening/
Eyecatch Image:Carla from Atlanta, Georgia

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。