Menu
(0)

Search

『トゥームレイダー』続編、脚本初稿が完成 ─ 仮タイトルは『トゥームレイダー:オブシディアン』

映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

ハリウッドで実写映画化された『トゥームレイダー ファースト・ミッション』(2019)続編映画の脚本の初稿が完成したようだ。

このたび脚本の初稿が書き上げられたことを報告したのは、続編企画で脚本・監督を務めることになったミシャ・グリーン。HBOドラマ「ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路」(2020)の脚本を手がけたことでも知られる気鋭だ。Twitterにてグリーンは、「タイトルはまだ承認されていません」という文言とともに、脚本の表紙を掲載。そこには『トゥームレイダー:オブシディアン(Tomb Raider:Obsidian)』と記載されている。オブシディアンとは、パワーストーンである黒耀石のことを示すものだが、物語にどのように関係してくるのか気になるところだ。

なお既報では、2021年内に撮影開始になる見込みと伝えられていた。もっとも現在は、脚本の初稿が完成したばかり。加えて、グリーンはこのたび「製作開始までの道のりはまだ長い」とも伝えている。もしかしたら、撮影開始まではもうしばらく時間が掛かるかもしれない。

『トゥームレイダー』はゲームを原作に、アンジェリーナ・ジョリー主演で2001年・2003年に映画化。そのリブート版となる『トゥームレイダー ファースト・ミッション』にてララ・クロフト役に抜擢されていたのは、『エクス・マキナ』(2015)『リリーのすべて』(2015)などのアリシア・ヴィキャンデルだ。ヴィキャンデルは続編でも再登板する見込みで、続編の製作陣には、前作のほか『ボヘミアン・ラプソディ』(2018)グレアム・キングと、『蜘蛛の巣を払う女』(2018)のエリザベス・カンティヨンが名を連ねている。

あわせて読みたい

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly