Menu
(0)

Search

【レポート】『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』レイ、フィン、ポー、C-3PO、J・Jら来日 ─ 「ファンでいてくれて、ありがとう」

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント

スター・ウォーズ』スカイウォーカー・サーガの完結編スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けが2019年12月20日(金)に日米同時公開を迎える。これを記念して、本作の出演者や製作陣らが来日デイジー・リドリーレイ役)、ジョン・ボイエガフィン役)、オスカー・アイザックポー・ダメロン役)、アンソニー・ダニエルズ(C-3PO役)、J・J・エイブラムス監督、キャスリーン・ケネディ(プロデューサー)がレッドカーペット・イベントに登場した。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント

『スター・ウォーズ』最後の来日とあって、会場の六本木ヒルズ アリーナにはコスプレ姿のファンも多数。さながら祭りのような活気に溢れていた。途中、雨に降られる一幕もあったが、来日陣は快くサインや記念撮影に応じていた。

レジスタンスの戦士たち 豪華ステージに揃い踏み

会場に設置された巨大なステージが赤く染まり、パルパティーンの笑い声と共にカイロ・レンとストーム・トルーパーが登場したのに続けて、青に反転した照明と共にステージ手前がせり上がり、レジスタンスの戦士たちが登場。デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、アンソニー・ダニエルズ、J・J・エイブラムス監督、キャスリーン・ケネディが堂々と出現した。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント

J・Jは「感謝してもしきれません」と述べてから、日本語で「ありがとうございます」と挨拶。「皆さんに観てもらえるのが待ちきれません。圧倒されると思います」と自信を見せ、「So,ありがとう」と自然な日本語を添えた。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント

3作を通して力強い成長を見せてくれたレイ役のデイジー・リドリーは、「日本に来られて、嬉しいです!」と日本語を披露し、大きな歓声をさらう。ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックは「日本、ありがとうございます!この街が大好き!日本の皆さんが大好き!ありがとうございます!」と活気に満ちたメッセージを繰り出し、日本通としても知られるフィン役ジョン・ボイエガは「ありがとうございます!早くみんなに観て欲しい。皆さんは世界最高の友達です。」と挨拶した。

C-3PO役のアンソニー・ダニエルズは、日本語で「皆さん、こんばんは!」と挨拶して、「スター・ウォーズのファンでいてくれて、ありがとう」と謝辞。シリーズのプロデューサーであり、ルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディも、まず「ありがとう」と挟んでくれてから「日本は、スター・ウォーズにとって重要な国です。このレガシーの非常に大切な部分を担っているんですよ」と感謝の言葉を述べた。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日イベント

全9作にも及ぶスカイウォーカー・サーガがついに完結することについて、J・J・エイブラムスは「これまでのファン、新しいファンの皆さんのために、大きな責任がありました。たくさんの人たちが、たくさんの時間をかけてこの映画を作りました。楽しんで、感動して欲しいです」と興奮を語った。

ギャラリー

壮大な物語がいよいよ完結する『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は、2019年12月20日(金)より日米同時公開。前日9日には、国内5都市で前夜祭上映が開催されることも発表されている。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly