ファン必見!『ツイン・ピークス』のLEGOブロック風ミニフィギュアがリリース!

2017年に米国SHOWTIMEでの放送が予定されている、伝説のTVドラマシリーズ『ツイン・ピークス』(Twin Peaks)の続編、タイトルは『新ツイン・ピークス』になるのか、あるいは『ツイン・ピークス2』になるのかは知らないが、まだまだ一向に謎に包まれている部分が大きい。

全出演者のリストや主要キャストのコメント映像が公開されたり、撮影はすでに終了しているという情報が流れたり、今年の年末には同チャンネルで過去の『ツイン・ピークス』を一挙放送する予定だとか言われていたりする中、物語の核心部分に関しては、ほとんどと言っていいほど何も明かされていない。脚本のマーク・フロストがちょこちょこ何かを喋っているようではあるが…。

まあ実際のところは、何の事前情報も頭に入れずに本編にぶち当たったほうが、絶対に堪能できることは知っているのだが、インターネット上に嫌でも情報が氾濫してしまう昨今、ついつい知りたくなってしまうのが悲しい性ではある。

『ツイン・ピークス』LEGOブロック仕様のミニフィギュアが登場!

そんな折、『ツイン・ピークス』愛好家にとって垂涎のアイテムが飛び出してきた。
なんと『ツイン・ピークス』の登場人物を象ったLEGOブロック仕様のミニフィギュアが発売されたのである!

Double Mountain Murder Mystery Town

http://citizenbrick.com/

実はこれは公式のLEGO製品ではなく、コアなLEGOマニアに向けたユニークなカスタム商品を製造販売しているシチズン・ブリック(Citizen Brick)という企業がリリースした商品なのである。ちなみに同社は2010年にシカゴを拠点に創設されたそうである。まあ『ツイン・ピークス』くらいの知名度を誇るTVドラマシリーズなら、公式にLEGOからリリースされても良さそうなものだと個人的には思うのだが、なかなかそうも行かない手の届かないところに、この企業は目を付けているのであろう。

Double Mountain Murder Mystery Town

http://citizenbrick.com/

商品名は『Double Mountain Murder Mystery Town』、ストレートに『Twin Peaks』とはいかないところには、何か大人の事情があるのだろうか・・・。まあそれはさておいて、赤い部屋をデザインしたブリスターパックに入った5体のミニフィギュアのセット内容はと言えば、もちろんFBI特別捜査官のデイル・クーパー(コーヒーマグとテープレコーダー付き)、死体のローラ・パーマー(当然ラップド・イン・プラスチック!)、別の場所から来た小さな男、オードリー・ホーン(タバコ付き)、そしてログ・レディことマーガレット・ランターマン(丸太付き)である。

キャラクターのチョイスに関しては一点だけ、なぜオードリーだったのかというところに疑問符はあがるのだが、まあいろいろと考慮の上の判断なのだろうか。この流れで行くとキラー・ボブとか巨人とか、意表をついてデヴィッド・リンチが演じるゴードン・コールあたりでもいいのではないのかと思ったりする。

とはいえ、玩具の収集を断っているぼくにしてみれば、こういう喉から手が7本は出てきてしまうアイテムの登場は、歓喜すると同時に地獄の苦しみでもある。しかし、せっかくなのでこの『ツイン・ピークス』シリーズは続々と商品を増やして、いずれは全キャラクターでストップモーションのアニメでも作れるような環境を愛好家たちに提供してほしいと願うばかりである。

おそらく本国アメリカでは、今後も新シリーズの放送に向けて、こういった関連商品が山ほどリリースされてくるのだろうなあ。

ドラマ本編が、早く観たくて仕方がない今日この頃である。

Double Mountain Murder Mystery Town

http://welcometotwinpeaks.com/

About the author

普段はあまり摂取しないコーヒーとドーナツを、無駄に欲してしまう今日この頃。You know, this is - excuse me - a damn fine cup of coffee.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。