Menu
(0)

Search

クリス・ヘムズワース、本気の肉弾戦 ─ 『タイラー・レイク -命の奪還-』アクション本編映像が到着

タイラー・レイク -命の奪還-
Netflix映画『タイラー・レイク −命の奪還−』独占配信中

クリス・ヘムズワース主演、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)アンソニー&ジョー・ルッソ監督がプロデュースするサバイバルアクション大作タイラー・レイク -命の奪還-が2020年4月24日(金)よりNetflixにて全世界独占配信となる。このたび本編より、CGを極力使用しない、リアルさにこだわった肉弾戦・接近戦を捉えたアクションシーンの映像が到着した。

裏社会の任務を請け負い、危険な戦闘を渡り歩いてきた傭兵タイラー・レイクは、ムンバイで誘拐された麻薬王の息子オヴィを、ギャングが支配するダッカの市街地から救出するという作戦に挑む。武器商人や麻薬密売組織などが牛耳るアジトに単身突入し、少年を奪還したタイラーだったが、街中のギャングたちの猛追を受けるのだった。タイラーは少年とともに、この絶体絶命の状況から脱出することができるのか。

公開された本編映像には、オヴィを救出して脱出を図るタイラーが、敵と相対し、壮絶な闘いに身を投じる様子が映し出されている。人通りの多いダッカの街中を舞台に、敵の容赦ない攻撃を受けながら、タイラーは卓越した戦闘スキルを活かして戦うのだ。一瞬の油断が死に繋がる攻防戦、その行方は……。

監督を務めるのは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)のセカンドユニット・ディレクター&スタント・コーディネーターを担当したサム・ハーグレイヴ。アクションを演じる側、アクションを生み出す側の両面を熟知した“アクションのスペシャリスト”であるハーグレイヴは、「クリスはタイラーという役になくてはならない、“過酷なアクションに耐えられるだけの身体能力”がある。この役にはぴったりでした」と絶賛。クリスは「アクションの撮影はとても大変でしたが、特別なことを成し遂げた感覚はありました。毎日撮影が終わると疲れきっていたけど、すさまじい達成感でしたね」と振り返っている。

出演者はクリス・ヘムズワースのほか、「ストレンジャー・シングス」『ブラック・ウィドウ』のデヴィッド・ハーバーら。プロデューサーはアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソが担当し、脚本もジョー・ルッソが執筆した。

Netflixオリジナル映画『タイラー・レイク -命の奪還-』は2020年4月24日(金)独占配信開始

アクションの舞台裏はこちらの映像で

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly