Menu
(0)

Search

NBAスター選手が爺さんメイクでバスケに交じるペプシCMの映画化『アンクル・ドリュー』予告編が到着

アンクル・ドリュー
© 2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

NBAスターとハリウッドのコメディスターの強烈な共演が話題となり全米で大ヒットを記録したコメディ映画『アンクル・ドリュー』が、2018年11月9日(金)に日本公開を果たす。この度、予告編第1弾と日本版ポスタービジュアルが到着した。

2012年、アメリカ本国のペプシコーラが制作し、爆発的な人気を博した一本のCMがあった。特殊メイクでお爺さんに扮した現役NBAスター選手が、若いストリートボーラーに勝負を挑み、神業プレーを連発するというものだ。瞬く間に世界中で話題を呼び、Youtubeの再生回数は累計1億回を突破。

本作はこのCMをベースにした映画である。本予告編では本物のNBA選手が演じているからこそ観られる臨場感たっぷりなプレーシーンや、バスケの聖地“ラッカー・パーク”で開催される大会に挑む「爺さん達」の姿が垣間見える。

主人公アンクル・ドリューを演じるのは、CMに引き続きNBAボストン・セルティックスに所属する選手カイリー・アービング。他にもシャキール・オニール、レジー・ミラーなど名立たるバスケレジェンド達がチームメイト役を熱演し、バスケファン狂喜の豪華共演を果たした。また物語を牽引するダックス役を『ゲット・アウト』でブレイクしたリルレル・ハウリーが演じる。さらに、『Girls Trip(原題)』(2017)でMTVアワード2018年最優秀コメディ演技賞を受賞したティファニー・ハディッシュなど、今最もホットなハリウッドコメディ俳優陣が脇を固める。監督は、天才マーチングドラマーの成長を綴った快作『ドラムライン』(2002)のチャールズ・ストーン三世。

アンクル・ドリュー
© 2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

到着した日本版ポスタービジュアルでは、主人公アンクル・ドリュー演じるカイリー・アービングや、シャキール・オニール、レジ―・ミラーなどのNBAレジェンド達が圧倒的存在感で仁王立ち。リルレル・ハウリーやティファニー・ハディッシュなど、今最もホットなハリウッド俳優陣ががっしりと脇を固め、まさに“半端ない”ヒーロー集団さながらの様相を呈している。

バスケ界×ハリウッドコメディ界のドリームチームが贈る、ド直球青春コメディ映画がいま開幕する。

『アンクル・ドリュー』あらすじ

マイケル・ジョーダンに憧れバスケットボールを始めた青年ダックスは、あるトラウマから選手の夢を諦め、現在はストリートバスケチームのコーチとして大会での優勝を目指していた。しかし、ある日突然、チームの主力選手をライバルチームに引き抜かれてしまう。失意の中ダックスは、伝説の選手だったお爺さんアンクル・ドリューと出会う。二人はかつての仲間を集め、伝説のチームを復活させ、バスケの聖地”ラッカー・パーク”で開催される大会に挑むことに…。

果たしてダックスの夢はかなうのか。そして、ドリューたちはかつての輝きを取り戻すことができるのか―。

映画『アンクル・ドリュー』は2018年11月9日(金)TOHOシネマズシャンテほか全国公開。

『アンクル・ドリュー』公式サイト:http://uncledrew.jp

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly