Menu
(0)

Search

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』新ビジュアル公開、真っ赤に染まるカーネイジ登場 ─「最悪は塗りかえられる」

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ
©2021 CTMG. © & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪の英雄として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入941億円を超える記録を樹立した『ヴェノム』。その続編となる『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』が、2021年に劇場公開される。この度、本作に新キャラクターとして登場するカーネイジの新ビジュアルがお披露目となった。

数えきれないほどの犠牲者を生み出してきたシリアルキラー、クレタス・キャサディ(ウディ・ハレルソン)。世界秩序の崩壊を願い、大殺戮を愉しむために、カーネイジへと変貌していく。このたび公開された新ビジュアルでは、大きく口を開けたカーネイジが真っ赤に染まっており、「最悪は塗りかえられる」との文字が添えられている。ヴェノム(トム・ハーディ)の戦闘能力を凌駕するほどの力を持つとコミックではいわれているカーネイジ。まさにその狂気が溢れたビジュアルだ。

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ
©2021 CTMG. © & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

また先日公開された劇場版予告映像では、狂気のにじむシリアルキラーであるクレタス・キャシディがカーネイジへと変貌し、まさに“カーネイジ”が意味する大殺戮のはじまりを予感させる姿が捉えられていた。まだ観てない方は、この機会にあわせてぜひともチェックしてみよう。

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』 は2021年全国ロードショー。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly