Menu
(0)

Search

「戦争が始まった」『猿の惑星』最新作、ティーザー映像と概要を公開 シーザーの警告の意味とは

猿の惑星最新作

ニューヨーク・コミコンでは、ポップカルチャーに関する様々な情報が続々と飛び出している。『猿の惑星』シリーズ最新作『War for the Planet of the Apes』からは、ティーザー映像とあらすじが公開された。

暗闇の中に降りしきる吹雪。シーザーのたどたどしくも何かを訴えかけるような声とともに、その雪は次第にシーザーを模っていく。シーザーは我々に何を伝えているのか、彼の声を聞いてみよう。

「逃げて…

戦いが始まる前に…

すまない…

戦争が始まった」

無慈悲な風が吹き、シーザーを模った雪は一瞬で吹き消える。彼はどこからやってきて、どこに消えてしまったのか?戦争の意味とは?

そのヒントを探るべく、この度公開された概要を日本語で読んでみよう。

War for the Planet of the Apes”は、大絶賛のブロックバスター・フランチャイズ第三弾。シーザー率いる猿の軍団は無慈悲な人間の軍隊と致命的な対立状態にあった。猿達は悲痛な喪失に暮れ果てた後、シーザーは彼の暗い本能と格闘し、種族のかたきを討つべく壮大な冒険に出る。旅はシーザーを大佐との直接対決に導き、両種族、ひいては地球の未来の運命を左右する大激闘が始まる…。

ついにオリジナル版『猿の惑星』で描かれた、「人間が猿に支配された地球」直前の戦いが観られるのだろうか。いかにして人類はその尊厳を奪われていくのか。シリーズ過去最大級の戦闘が描かれるWar for the Planet of the Apes”。放題は未定だが、たぶん『猿の惑星:最後の戦い』とかになりそう。

映画War for the Planet of the Apes”、アメリカでは2017年7月14日に開戦となる。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly