Menu
(0)

Search

ペネロペ・クルス&アナ・デ・アルマス共演『WASP ネットワーク』Netflixで配信決定 ─ 名匠オリヴィエ・アサイヤスが放つ政治スリラー

WASP ネットワーク
Netflix映画『WASP ネットワーク』2020年6月19日(金)独占配信開始

『パーソナル・ショッパー』(2016)『冬時間のパリ』(2018)のオリヴィエ・アサイヤス監督・脚本、ペネロペ・クルスアナ・デ・アルマスなどが豪華共演を果たした新作映画『WASP ネットワーク』が、Netflixにて2020年6月19日(金)に世界独占配信されることがわかった(一部地域を除く)。米Varietyが報じている。

WASP ネットワーク
Netflix映画『WASP ネットワーク』2020年6月19日(金)独占配信開始

ヴェネツィアや東京をはじめ、世界中の映画祭で話題を呼んだ『WASPネットワーク』は、作家フェルナンド・モライスが実話を題材に執筆した小説『The Last Soldiers of the Cold War: The Story of the Cuban Five(原題)』を基にしたポリティカル・スリラー。1990年代のフィデル・カストロ政権下、妻と娘を置いてキューバからアメリカに亡命したパイロットの主人公レネ・ゴンザレスは、反カストロを掲げるテロ集団に立ち向かう組織「WASPネットワーク」に加入することに。そして、キューバで多発するテロ行為を阻止するべく苦闘するが……。

WASP ネットワーク
Netflix映画『WASP ネットワーク』2020年6月19日(金)独占配信開始
WASP ネットワーク
Netflix映画『WASP ネットワーク』2020年6月19日(金)独占配信開始

出演者には、ペネロペ・クルス、アナ・デ・アルマスをはじめ、レネ・ゴンザレス役に『ブライト』(2017)のエドガー・ラミレス、『ノー・エスケープ 自由への国境』(2015)のガエル・ガルシア・ベルナル、『人生スイッチ』(2014)のレオナルド・スバラグリア、「ナルコス:メキシコ編」(2018-)のヴァグネル・モウラなどが名を連ねている。

Netflix映画『WASP ネットワーク』は2020年6月19日(金)独占配信開始。

Source: Variety

Writer

南 侑李
Minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly