Menu
(0)

Search

ドラマ「ウォッチメン」オジマンディアスに「壮大な計画」あり ─ 名優ジェレミー・アイアンズが明かす

ウォッチメン
©2019 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

アラン・ムーア&デイヴ・ギボンズによる歴史的傑作コミックを、「ゲーム・オブ・スローンズ」などの米HBOが映像化したSFアクションドラマウォッチメンが、BS10スターチャンネルにて2020年1月31日(金)より独占日本初放送、2月1日(土)よりAmazon Prime Videoチャンネル‎「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」にて配信される。このたび、元ヒーローの“オジマンディアス”ことエイドリアン・ヴェイト役を演じる名優ジェレミー・アイアンズのインタビュー映像が公開された。

ドラマ「ウォッチメン」の舞台となるのは、歴史上の出来事の影にスーパーヒーローの存在があったという、いわゆるパラレルワールド。原作コミックの物語から34年後を舞台に、米ソ冷戦の情勢悪化による核戦争の危機を脱したあと、2019年のアメリカで活動するヒーローの戦いや苦悩を描く。黒衣を身に纏った女性ヒーロー、シスター・ナイトは戦いに身を投じていくが、幸せな家庭を持ち、ごく普通の生活を送っているという二面性のある設定。そのほか、さまざまなマスクを被ったヒーローや悪役が登場し、大迫力のアクションも展開される。

ジェレミー・アイアンズが演じる“オジマンディアス”ことエイドリアン・ヴェイトは、2009年の映画版にも登場。元ウォッチメンのメンバーで、当時は「世界一賢い男」と言われたが、正体は目的のために手段を選ばないダークヒーロー。原作コミックでは、ニューヨークの300万人を虐殺することで米ソ冷戦を止めた非道な男だ。その悪事は、ヒーロー仲間だった“ロールシャッハ”の告発により明るみになったかと思えたが、原作にその後の姿は詳しく描かれていない。

オジマンディアスはドラマ版「ウォッチメン」において、 “ブロンドの男”として復活。演じる名優ジェレミー・アイアンズは、「ブロンドの男には壮大な計画を準備している」と発言。34年前に狂気に走った彼の哲学は健在のようだが……。

ウォッチメン
©2019 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

出演は『ビール・ストリートの恋人たち』(2018)のレジーナ・キング、『運命の逆転』(1990)のジェレミー・アイアンズ、『愛と青春の旅立ち』(1982)のルイス・ゴセット・Jrらオスカー俳優をはじめ、ドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス」「刑事ナッシュ・ブリッジス」のドン・ジョンソン、 『アクアマン』(2018)のヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、ドラマ版「スリーピー・ホロウ」のトム・マイソンほか。「ゲーム・オブ・スローンズ」「チェルノブイリ」など、破格のスケールとクオリティで知られるHBOが製作を担当し、脚本・製作総指揮は「LOST」のデイモン・リンデロフが務めた。

「ウォッチメン」配信・放送スケジュール(全9話)

配信 【Amazon Prime Videoチャンネル 「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」】
2019年2月1日(土)より字幕版配信開始
※1月1日(水・祝)より字幕版第1話無料配信開始
放送 【STAR2 字幕版】
2019年1月31日(金)より毎週金曜よる11:00ほか
※1月31日(⾦)字幕版第1話無料放送
【STAR3 二ヵ国語版】
2019年2月5日(水)より毎週水曜よる10:00ほか

「ウォッチメン」ギャラリー

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly