ようこそルーカスフィルムへ!インターンシップのチャンスを掴もう

ディズニー帝国の野望 ルーカスフィルムはもらったぜ!

Lucasfilm Limited、LFL http://lucasfilm.com/
 
1971年にジョージ・ルーカスが設立した映像製作会社。
1975年にはルーカスフィルムのVFX(ビジュアル・エフェクツ)部門であるIndustrial Light & Magic (ILM)工房インダストリアル・ライト&マジックを設立しました。

http://lucasfilm.com/our-story
http://lucasfilm.com/our-story

http://lucasfilm.com/our-story


2012年にはディズニーが40億ドルもの額で買収しました。
 ルーカスはその費用を教育と慈善事業にあてています。

エピソード8では、スターウォーズを知らない現役子供世代にもファンが集まり、フィギュアやグッズの売り上げだけでも相当な収益を見込めます。

エピソード9公開予定の2018年には、ロサンゼルスのディズニー・スタジオ内で、テーマパーク「スターウォーズ・ランド」が計画されています。

ディズニー、もう笑いが止まりません!!

スターウォーズランド

http://io9.gizmodo.com/disney-is-really-building-a-star-wars-theme-park-1617182964

こちらはファンが作成したディズニーランドのスターウォーズパロディ。

 

スターウォーズはディズニーという巨大産業に取り込まれ、今後、永遠に続く!
まさに、良い子の仮面をかぶったダークサイド…というか、ビジネスサイドに完全に落ちたといえるでしょう。

ルーカスフィルムで働こう!

そんなルーカス・プロダクション、実は2016年2月末にスターウォーズ エピソード8のクルーとエキストラの募集を行っていたのです。
履歴書の応募先のメールアドレスがありましたが、今は、受け付けてないようす。

しかしながら、ルーカスフィルムの求人サイトはあります。
https://jobs.lucasfilm.com/

狭き門ではありますが、チャンスは誰にも平等に開かれているのです!

日本人も活躍中!デジタル・アーティストの成田昌隆氏

20年以上証券会社に勤めていたという成田氏。人生は一度きり!果敢に挑戦して叶えた夢! http://qola-la.com/articles/392/


カリフォルニア、バンクーバー、ロンドン、シンガポールに拠点を持つルーカスフィルム。
それぞれ インターン制度があり、もし、才能があれば雇われる可能性も大。

ルーカス・フィルムヨーダ様の像が建つ、サンフランシスコの本拠地では、夏の間12週間のインターンを受け入れています。 
高度なスキルとある程度の経験がある人、是非応募してみては? 

詳細はこちら

まるでジェダイ・アカデミーのようなルーカス・フィルム

新しいルーカス・フィルムの本部にはスタッフ専用の映画館があり、内部デザインはまるでスター・ウォーズ
ここで実習生を育てるためのJedi Masters Programという有給のプログラムがあります。
講師は主にシンガポールとカリフォルニアのルーカスフィルムのスタッフで外部の専門家も招いています。実力次第では、実際の映画制作に参加も可能

但し、シンガポールに居住している者に限られています。
シンガポールに骨を埋める気があるなら、他国籍でもOKだそうで。やはり最終的には才能でしょう。

シンガポールの人のみOKのインターシップ:詳細はこちら

★ルーカスフィルムのインターンシップに関してはこちらをご覧下さい。
https://jobs.lucasfilm.com/internships.html

エピソード1~6でルーカスのスター・ウォーズは完結した

ルーカスは高齢といっても、まだ70代前半。
今は、25歳年下の財界の有力者で才媛のメロディ嬢と再婚し実子にも恵まれ、この世の春を満喫中ですが、同年代のジョージ・ミラーがド迫力、前作をしのぐ勢いの傑作『マッド・マックス 怒りのデスロード』で完全復活したパワフルさに対して、ご隠居しちゃった感のあるルーカス。
彼の新たなスター・ウォーズが蘇る日はないのかもしれません。
しかし、彼の生み出した世界は、さまざまな物議をかもしつつも、永遠に引き継がれていくのでしょう。

 

ルーカスのスターウォーズに対する想いと、スターウォーズのカルト的ファンの想いのズレが生み出した軋轢をとらえたドキュメンタリー映画『ピープルvsジョージ・ルーカス』は、ファンであれば楽しめる一本です。

About the author

マイ・ベストは中年ロックンローラが再起する『スティル・クレイジー』SF・ミステリー・英国・カルト映画。ホラー狂。酔狂。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月15日 at 7:36 PM

    ようこそ ルーカスフィルムへ!インターンシップのチャンスを掴もう https://t.co/oDMgos0f0O

    Reply