Menu
(0)

Search

ウェズリー・スナイプス、新作ゾンビ映画『Outbreak Z』主演決定 ─ マーベル映画スタントマンが監督、ゾンビまみれの大学キャンパスが舞台

Wesley Snipes ウェズリー・スナイプス
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/41969117570/ Remixed by THE RIVER

元祖マーベル映画『ブレイド』シリーズで今なお熱いファンに支持されるウェズリー・スナイプスが、新作ゾンビ映画『Outbreak Z(原題)』で主演を務めることがわかった。米The Hollywood Reporterが伝えている。

『Outbreak Z』は、2人のSWAT兵が主人公のゾンビ・ホラー・アクション。ウィルスへのワクチンを持つ男を探して、ゾンビはびこる大学キャンパスへ決死の捜索に挑む。ウェズリーは主人公のうちの1人を演じる。

ウェズリー・スナイプスの地に足着いたアクションに期待できそうだ。何せ今作は、『キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー』(2014)ではクリス・エヴァンスに代わってスタントダブルをこなしたスタントマンでファイト・コーディネーターのクリス・ブルースターが監督デビューを果たす注目作。マーベルドラマ「パニッシャー」(2017)「デアデビル」(2015-)や、『ブラックパンサー』(2018)『アントマン&ワスプ』(2018)など数多くのアクションも手掛けており、言わばハリウッド映画のアクションの裏にこの人アリ、といった人物が初めてメガホンを取るわけである。

近年では『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』(2014)でもアクションを見せてくれたウェズリーは、今作ではプロデューサーも兼任。作曲には「ウォーキング・デッド」も手掛けたエリック・アルジェシスが加わった。2019年夏にも製作開始予定で、他のキャスティングは現在進行中だという。

Source:THR

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly