Menu
(0)

Search

音楽映画『ワイルド・ローズ』海外予告&ポスター公開 ─ 『ジュディ』新鋭女優が圧巻の歌唱、夢と葛藤描く話題作

ワイルド・ローズ
© Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018

2020年の賞レースで〈音楽賞〉を席巻し、世界のインディペンデント映画賞で作品賞・主演女優賞に輝いた話題作ワイルド・ローズが2020年6月26日(金)に公開される。このたび、日本語字幕付き海外予告編とポスタービジュアルが到着。新進気鋭の女優、ジェシー・バックリーによる圧巻の歌唱に注目だ。

カリスマ的な歌声を持つシングルマザーのローズは、故郷のスコットランドからアメリカに渡り、歌手としての成功を夢みていた。だが、2人の子供を育てるシングルマザーであり、しかも刑務所を出たばかりの彼女には、夢の舞台はあまりにも遠い。しかし、資産家スザンナの邸宅で家政婦として働き始めたことから、ローズの身に思わぬチャンスがやってくるのだった。しかし不器用にしか生きられない彼女は、夢を追い求めるあまり、時に愛する母親や子供たちを傷つけてしまう。夢か、それとも家族か。若さと才能を兼ね備えた彼女が、葛藤の末にたどり着いた答えとは……。

主演を務め、劇中曲をすべて自ら歌うのは、『ジュディ 虹の彼方に』での好演が光ったジェシー・バックリー。『ドクター・ドリトル』や「チェルノブイリ」(2019)などの話題作に相次いで出演する、今後の活躍が期待される新鋭だ。母親役は『リトル・ダンサー』(2000)でアカデミー助演女優賞にノミネートされたジュリー・ウォルターズ、資産家スザンナ役は『ホテル・ルワンダ』(2004)『プーと大人になった僕』(2018)のソフィー・オコネドーが演じる。監督は『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』のトム・ハーパーが務めた。

ワイルド・ローズ
© Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018

映画『ワイルド・ローズ』は2020年6月26日(金)全国ロードショー

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly