Menu
(0)

Search

『007』ダニエル・クレイグ、次期ボンドの姿を見たら「ビターな気持ちになる」 ─ 卒業に「寂しくなる」と率直な気持ち

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
Credit: Nicola Dove © 2019 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』で6代目ジェームズ・ボンド役から退くダニエル・クレイグが、俳優人生の15年を捧げた同役からの卒業に複雑な心境を明かした。自分の後を継ぐ7代目ボンドの姿を見たら……?ダニエルは、この瞬間に自身が抱くことになるであろう気持ちを英トーク番組The Graham Norton Showの場で明かしている

ダニエルは、2006年の『007 カジノ・ロワイヤル』から15年間、ジェームズ・ボンド役を全うしてきた。この任期は、歴代のボンド俳優5人を上回る最長記録だ。もっとも、前作『007 スペクター』(2015)で引退する予定だったダニエル。そこから一転、『ノー・タイム・トゥ・ダイ』への続投が決まった時について、「終わりかと思っていましたが、戻ってこられる機会をいただけて、とてもとっても嬉しかったです」と当時の心境を振り返っている。

決して短いとはいえないこれまでの歩みについて、ダニエルは「映画を作ってこられたのは信じられないくらい素晴らしかった」と全5作を顧みながら、「すごく感情的になりますね。自分の任期を終えられることは嬉しいです」と続ける。さらに、「僕にそうさせてくれたプロデューサーたちには感謝です」と述べながら、このようにも語った。「寂しくなるのは間違いないです。新しい人が(ボンドを)継ぐ時には、すーっごくビターな気持ちになるかもしれないです」と。

これこそ、初代のショーン・コネリーをはじめとする歴代ボンド俳優たちそれぞれが、去り際に抱いてきた率直な感情なのだろう。今でこそ新たなジェームズ・ボンド像を確立したダニエルだが、抜擢当時は海外メディアから批判の嵐であった。このような逆境にめげず、与えられた役割に没頭したダニエルは『カジノ・ロワイヤル』で成功を収め、第3作『007 スカイフォール』(2012)では歴代シリーズ最高の興行収入を打ち立てた。今では、プロデューサーのバーバラ・ブロッコリに「彼の後のボンドを想像できない」と言わしめるほどである。

『ノー・タイム・トゥ・ダイ』では、『カジノ・ロワイヤル』に始まった旅に決着をつけることになるボンドが描かれる。ヴェスパー・リンドやMら大切な人を失い、そして複雑な過去にも向き合ってきたこれまでの4作。本作で描かれるその締めくくりを見逃さないわけにはいかない。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は2021年10月1日(金)全国公開。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly