Menu
(0)

Search

『ハッピー・デス・デイ』に続け、新作タイムループ・ホラー映画が始動 ─ 『恋はデジャ・ブ』にインスパイア

※画像はイメージです

『ハッピー・デス・デイ』シリーズの大ヒットも記憶に新しい新ジャンル、同じ時間や状況を何度も繰り返す「タイムループ・ホラーに、新たな一作『6:45(原題)』が加わる。米Deadlineが企画の始動を報じている。

ビル・マーレイ主演『恋はデジャ・ブ』(1993)にインスパイアされているという本作は、若いカップルがロマンチックな週末を過ごすために訪れた島で、次々と不可解な出来事に見舞われていく物語。主人公の男は、毎朝6:45に目覚め、同じ出来事を繰り返す日々から抜け出せなくなってしまう。

『恋はデジャ・ブ』は、同じ日を繰り返していることに気付いた気象予報士フィルが、その経験を活かして好みの女性プロデューサーにアタックするラブコメディ。かたや、タイムループ・ホラーの先行作品『ハッピー・デス・デイ』は、殺された誕生日を何度も繰り返していく地獄の連鎖を描いたシリーズだ。さて、『6:45』では一体どんな恐怖が待ち受けているのか……。

出演者には主人公の男を演じるマイケル・リードをはじめ、『ディパーテッド』(2006)のアルメン・ガロ、『遊星からの物体X』(1982)のトーマス・ウェイツ、『ブラック・ルーム』(2016)のオーギー・デューク、ラッパーのレミー・マー、音楽プロデューサーのThe 45 King 、プロボクサーのレイ・マンシーニなどが参加。監督を数多くのB級ホラー映画を手掛けてきたクレイグ・シンガー、脚本をロバート・ディーン・クレインが務める。

Source: Deadline

Writer

南 侑李
Minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly