Menu
(0)

Search

2019年(第91回)アカデミー賞ノミネート一覧 ─ 作品・俳優・監督・スタッフなど有力候補ぞくぞく

アカデミー賞
Photo by Prayitno https://www.flickr.com/photos/prayitnophotography/6883792695/

今年度も、いよいよ“一年に一度の祭典”がやってきた。

2019年2月24日(米国時間)、第91回アカデミー賞の授賞式が開催される。先がけること約1ヶ月、本日2019年1月22日に全ノミネート作品と候補者が一挙発表となった。「人気映画部門」の設立が大きな物議を醸し(結果として今回の開始は見送られた)、テレビ中継は一部収録放送となるなど、変化やその兆しを大いにはらんだ今年のオスカーはいったいどうなることか。お祭りの当日まで、ノミネート一覧を見つめながら結果をじっくり予想してほしい。

なお、全ノミネート発表のライブ配信を収めたアーカイブはこちらの映像でご覧いただくことができる。

2019年(第91回)アカデミー賞ノミネート一覧

作品賞

『アリー/ スター誕生』

アリー/スター誕生
© Warner Bros. 写真:ゼータイメージ

『ブラック・クランズマン』

ブラック・クランズマン
(C)2018 FOCUS FEATURES LLC, ALL RIGHTS RESERVED.

『ブラックパンサー』

ブラックパンサー
©Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータイメージ

『ボヘミアン・ラプソディ』

ボヘミアン・ラプソディ
© 2018 Twentieth Century Fox

『女王陛下のお気に入り』

女王陛下のお気に入り
(C)2018 Twentieth Century Fox

『グリーンブック』

グリーンブック
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

『ROMA/ローマ』

ROMA/ローマ
Netflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』独占配信中

『バイス』

バイス
© 2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.

主演女優賞

オリヴィア・コールマン『女王陛下のお気に入り』

グレン・クローズ『天才作家の妻 40年目の真実』

レディー・ガガ『アリー/ スター誕生』

メリッサ・マッカーシー『Can You Ever Forgive Me?(原題)』

ヤリッツァ・アパリシオ『ROMA/ローマ』

主演男優賞

クリスチャン・ベール『バイス』

ブラッドリー・クーパー『アリー/ スター誕生』

ラミ・マレック『ボヘミアン・ラプソディ』

ヴィゴ・モーテンセン『グリーンブック』

ウィレム・デフォー『永遠の門 ゴッホの見た未来』

助演女優賞

エイミー・アダムス『バイス』

マリナ・デ・タヴィラ『ROMA/ローマ』

レジーナ・キング『ビール・ストリートの恋人たち』

エマ・ストーン『女王陛下のお気に入り』

レイチェル・ワイズ『女王陛下のお気に入り』

助演男優賞

マハーシャラ・アリ『グリーンブック』

アダム・ドライバー『ブラック・クランズマン』

サム・エリオット『アリー/ スター誕生』

リチャード・E・グラント『Can You Ever Forgive Me?(原題)』

サム・ロックウェル『バイス』

監督賞

アルフォンソ・キュアロン『ROMA/ローマ』

ヨルゴス・ランティモス『女王陛下のお気に入り』

アダム・マッケイ『バイス』

スパイク・リー『ブラック・クランズマン』

パヴェウ・パヴリコフスキ『COLD WAR あの歌、2つの心』

脚本賞

デボラ・デイヴィス&トニー・マクナマラ『女王陛下のお気に入り』

ポール・シュレイダー『魂のゆくえ』

アダム・マッケイ『バイス』

アルフォンソ・キュアロン『ROMA/ローマ』

ニック・バレロンガほか『グリーンブック』

脚色賞

エリック・ロスほか『アリー/ スター誕生』

コーエン兄弟『バスターのバラード』

スパイク・リーほか『ブラック・クランズマン』

ニコール・ホロフセナー&ジェフ・ウィッティ『Can You Ever Forgive Me?(原題)』

バリー・ジェンキンス『ビール・ストリートの恋人たち』

撮影賞

アルフォンソ・キュアロン『ROMA/ローマ』

マシュー・リバティーク『アリー/ スター誕生』

ロビー・ライアン『女王陛下のお気に入り』

キャレブ・デシャネル『Never Look Away(原題)』

ウカシュ・ジャル『COLD WAR あの歌、2つの心』

美術賞

ハナー・ビーチラー『ブラックパンサー』

フィオナ・クロンビー『女王陛下のお気に入り』

ネイサン・クロウリー『ファースト・マン』

ジョン・マイヤー『メリー・ポピンズ リターンズ』

エウジェニオ・カバイェロ『ROMA/ローマ』

衣装デザイン賞

ルース・E・カーター『ブラックパンサー』

サンディ・パウエル『女王陛下のお気に入り』

サンディ・パウエル『メリー・ポピンズ リターンズ』

アレクサンドラ・バーン『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』

メアリー・ゾフレス『バスターのバラード』

メイクアップ&ヘアスタイリング賞

『Border(原題)』

『バイス』

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』

作曲賞

テレンス・ブランチャード『ブラック・クランズマン』

ルドウィグ・ゴランソン『ブラックパンサー』

ニコラス・ブリテル『ビール・ストリートの恋人たち』

アレクサンドル・デスプラ『犬ヶ島』

マーク・シャイマン『メリー・ポピンズ リターンズ』

主題歌賞

「All The Stars」from『ブラックパンサー』

「I’ll Fight」from『RBG(原題)』

「The Place Where Lost Things Go」from『メリー・ポピンズ リターンズ』

「Shallow」from『アリー/ スター誕生』

「When A Cowboy Trades His Spurs For Wings」from『バスターのバラード』

編集賞

ヨルゴス・マヴロプサリディス『女王陛下のお気に入り』

ハンク・コーウィン『バイス』

ジョン・オットマン『ボヘミアン・ラプソディ』

バリー・アレクサンダー・ブラウン『ブラック・クランズマン』

パトリック・J・ドン・ヴィト『グリーンブック』

音響編集賞

『クワイエット・プレイス』

『ブラックパンサー』

『ボヘミアン・ラプソディ』

『ファースト・マン』

『ROMA/ローマ』

録音賞

『ブラックパンサー』

『アリー/ スター誕生』

『ボヘミアン・ラプソディ』

『ファースト・マン』

『ROMA/ローマ』

視覚効果賞

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

『ファースト・マン』

『レディ・プレイヤー1』

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

『プーと大人になった僕』

長編アニメーション賞

『インクレディブル・ファミリー』

『犬ヶ島』

『未来のミライ』

『シュガー・ラッシュ:オンライン』

『スパイダーマン:スパイダーバース』

外国語映画賞

『Capernaum(原題)』(レバノン)

『COLD WAR あの歌、2つの心』(ポーランド)

『ROMA/ローマ』(メキシコ)

『万引き家族』(日本)

『Never Look Away(原題)』(ドイツ)

長編ドキュメンタリー賞

『Free Solo(原題)』

『Hale County This Morning, This Evening(原題)』

『Minding The Gap(原題)』

『Of Fathers And Sons(原題)』

『RBG(原題)』

短編ドキュメンタリー賞

『Black Sheep(原題)』

『エンド・ゲーム:最期のあり方』

『Lifeboat(原題)』

『Period. End of Sentence(原題)』

『A Night At The Garden(原題)』

短編実写映画賞

『Detainment(原題)』

『Fauve(原題)』

『マルグリット』

『Mother(原題)』

『Skin(原題)』

短編アニメーション賞

『Bao』

『冲破天際 One Small Step(原題)』

『Weekends(原題)』

『Animal Behaviour(原題)』

『Late Afternoon(原題)』


第91回アカデミー賞授賞式は2019年2月24日(米国時間)に開催予定

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly