Menu
(0)

Search

2020年アカデミー賞、『ロケットマン』エルトン・ジョン、『アナと雪の女王2』イディナ・メンゼルらがパフォーマンス決定 ─ 女性指揮者が初就任

ロケットマン
©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

2020年2月9日(米国時間)に開催される第92回アカデミー賞授賞式にて、歌曲賞にノミネートされた『ロケットマン』エルトン・ジョン、『アナと雪の女王2』イディナ・メンゼルらがパフォーマンスを行うことがわかった。指揮を担当するのは、アイルランド出身の指揮者・作曲家であるアイミアー・ヌーン。アカデミー賞の授賞式において、女性が指揮を務めるのは史上初めてとなる。

授賞式で生演奏による歌唱が行われるのは以下の5曲。このほか、ヒップホップバンド「ザ・ルーツ」のフロントマンであるドラマー、クエストラブによるパフォーマンスも予定されている。エルトン・ジョンによるパフォーマンスに、ともにボーカルを務めたタロン・エジャトンが参加するかは不明だ。

第92回アカデミー賞授賞式 パフォーマンス

「I Can’t Let You Throw Yourself Away」『トイ・ストーリー4』

Performed by Randy Newman
Music and Lyric by Randy Newman

「(I’m Gonna) Love Me Again」『ロケットマン』

Performed by Elton John
Music by Elton John
Lyric by Bernie Taupin

「I’m Standing With You」『Breakthrough(原題)』

Performed by Chrissy Metz
Music and Lyric by Diane Warren

「Into The Unknown」『アナと雪の女王2』

Performed by Idina Menzel and AURORA
Music and Lyric by Kristen Anderson-Lopez and Robert Lopez

「Stand Up」『ハリエット』

Music and Lyric by Joshuah Brian Campbell and Cynthia Erivo

92回アカデミー賞授賞式は202029日(米国時間)開催予定。

あわせて読みたい

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly