Menu
(0)

Search

2020年アカデミー賞プレゼンター第1弾にラミ・マレック、マハーシャラ・アリら前年受賞の4人が決定

Oscar® winners Mahershala Ali, Olivia Colman, Regina King and Rami Malek will present at the 92nd Oscars®, show producers Lynette Howell Taylor and Stephanie Allain announced today. All return to the Oscars stage after winning last year in their respective acting categories. The Oscars will air live Sunday, February 9, on the ABC Television Network.

2020年2月9日(米国時間)に開催される第92回アカデミー賞の第1弾プレゼンターとして、『ボヘミアン・ラプソディ』(2018)のラミ・マレック、『グリーンブック』(2018)のマハーシャラ・アリ、『女王陛下のお気に入り』(2018)のオリヴィア・コールマン、『ビール・ストリートの恋人たち』(2018)のレジーナ・キングの名が発表された。いずれも前年(第91回)のアカデミー賞受賞者で、それぞれの作品において主演男優賞、助演男優賞、主演女優賞、助演女優賞に輝いている。

アカデミー賞授賞式のプロデューサーであるリネット・ハウエルとステファニー・アレインはこの度の発表にあたり、「昨年の受賞者がステージ上で仲間を祝福するという授賞式の伝統を敬愛しており、4人の素晴らしい俳優らが再び戻ってくることにとてもワクワクしています」とコメントしている。

前年のアカデミー賞受賞式は1989年以来となる司会者不在での開催となり、 約50名のプレゼンターが司会をつなぐ形式での進行となった。作品賞でノミネートされた『ボヘミアン・ラプソディ』や『アリー/スター誕生』にちなみ、クイーン+アダム・ランバートやブラッドリー・クーパー&レディー・ガガがステージ上でパフォーマンスを披露するなど、演出面での工夫も見られた。

これより授賞式開催までの数週間に渡って、更なるプレゼンターも発表予定。前年の授賞式では、俳優のみならず政治家、アスリート、シェフなど各業界から豪華プレゼンターが登壇した。本年度もバラエティに富んだプレゼンターになるのか、それともまた違ったアプローチによる起用になるのか、今後の発表に期待しよう。

92回アカデミー賞授賞式は202029日(米国時間)開催予定。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly