Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ4』ネビュラに「新たな親友」が誕生か ― 女優カレン・ギラン、2017年夏に意味深発言

カレン・ギラン
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/34154052454/

映画『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)の内容について、ある出演者が2017年夏に意味深な発言をしていたことが海外のファンを中心に話題を呼んでいる。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズや『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)でガモーラの妹ネビュラ役を演じたカレン・ギランだ。

注意

この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の重大なネタバレが含まれています。

カレン・ギラン
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/34154052454/

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)、そして『アベンジャーズ』第4作の撮影が行われていた2017年8月、カレンは米Fandangoのインタビューにて、ネビュラに新たな親友ができることを明かしていた

「ネビュラの新しい親友が誰なのか、知ってますけど、お話しできないんですよ。鮮やかで、予想外で、とにかくすごくいいってことはお約束します。フレネミー(編注:友人でありライバル)のことは何もわかりません。みんなと同じように、彼女にはグローブ(インフィニティ・ガントレット)を持った人物に向き合うという明らかな使命があります。最大の問題ですよね。この任務に取り組むため、人々はまとまるんだと思いますよ。」

「新しい親友」というのがどういったニュアンスなのかは測りかねるが、少なくとも『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』には、ネビュラの友人をめぐる展開は用意されていなかった。ということは、すなわちこれは『アベンジャーズ』第4作の内容を指している発言にちがいない。

ところで『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の結末において、インフィニティ・ストーンを集めたサノスは“指パッチン”によって全生命を半減させた。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーは、ガモーラはサノスによって殺され、そのほかはロケットとネビュラを除いて塵と消えたのである。ということは、「新しい親友」とはロケットのことであろうか?

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
写真:ゼータ イメージ

しかしオンラインでは、ネビュラの親友を予想する声がいくつも上がっている状況だ。惑星タイタンにネビュラとともに残されてしまったトニー・スターク/アイアンマンだとする説を推す声もあれば、ウォーマシンやブラック・ウィドウ、さらには消滅してしまったドクター・ストレンジを推す者もいる。
思えば『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、キャラクター同士の思わぬコラボレーションが大きな見どころとなっていた。同作ではサノスに苦しめられ、タイタンでの戦いに突如加わったのみだったネビュラだが、次回作ではどんな顔合わせが実現することになるだろうか。「親友」の正体を予想しつつ、まだ見ぬ共演に思いを馳せてみることにしよう。

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は2019年4月26日(金)公開予定。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』MovieNEXは2018年9月5日に発売される。

Sources: Fandango, ComicBook.com

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly