Menu
(0)

Search

トム・ハンクス主演『幸せへのまわり道』 予告編 ─ 「今、わたしたちに必要なのはこの映画だ」

幸せへのまわり道
(C) 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. and Tencent Pictures (USA) LLC. All Rights Reserved.

トム・ハンクス主演、実話を題材にした映画『幸せへのまわり道』 の予告編映像が公開された。映画は2020年8月28日(金)公開だ。

本作『幸せへのまわり道』の原作となったのは、 雑誌『エスクァイア』に掲載された記事「Can You Say…Hero?」。 記事を寄稿した雑誌記者ロイド・ボーゲルを、 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2017)でトム・ハンクスと共演を果たしているマシュー・リスが演じる。 ロイドの父をクリス・クーパー、 妻をスーザン・ケレチ・ワトソンが演じ、 大物司会者と雑誌記者の家族の間で育まれた“数奇な友情”を紡ぐ。

取材をきっかけにして出会うことになる、 人気番組の司会者フレッド・ロジャースと雑誌記者ロイド・ボーゲル。 予告編では、 そんな2人の心温まる交流が垣間見える。

ロイド・ボ―ゲル(マシュー・リス)は、 雑誌記者として華々しいキャリアを積んできた。 今は愛する妻と生まれたばかりの子どもと暮らしている。 ある日、 ロイドは姉の結婚式に招待され、 式場で絶縁していた父・ジェリー(クリス・クーパー)と再会を果たす。

ロイドは、 家庭を顧みず自分たち姉弟を捨てた父を許せずにいた。 些細なことがきっかけで手を上げてしまうなど、 心の内にわだかまりを抱えていた。 数日後、 ロイドは編集部の依頼で、 子ども向け番組の司会者として人気者だったフレッド・ロジャース(トム・ハンクス)に関する記事を書くため、 彼の仕事場を訪ねる。 フレッドは、 ひと目見ただけなのに、 ロイドが抱えている家族の問題や心の葛藤を感じとる。 一方、 ロイドもフレッドの不思議な人柄に惹かれていく。 やがて2人は、 取材の名目を越えて、 公私共に交流を深めていくのだった……。

幸せへのまわり道
(C) 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. and Tencent Pictures (USA) LLC. All Rights Reserved.

映画『幸せへのまわり道』は、2020年8月28日公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly