Menu
(0)

Search

『アド・アストラ』米イベント、ブラッド・ピットとトミー・リー・ジョーンズが再会 ─ 宇宙映画での初共演、互いに賛辞贈る

アド・アストラ
(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

世界的スター俳優、ブラッド・ピットが初めて挑む宇宙映画にして、『メン・イン・ブラック』シリーズのトミー・リー・ジョーンズら豪華キャストが出演する『アド・アストラ』が、いよいよ2019年9月20日(金)より公開される。これに先がけて、豪華キャスト・スタッフが集結したスペシャル・スクリーニングイベント(現地時間:9月16日)と米国プレミア(現地時間:9月18日)が、それぞれワシントンD.C.とロサンゼルスにて実施された。

ブラッド・ピット&トミー・リー・ジョーンズ、久々の再会

『アド・アストラ』での来日を終えたブラッド・ピットは、現地時間9月16日(月)にワシントン D.C.の NASA(米航空宇宙局)の本部を訪れ、現在 ISS(国際宇宙ステーション)でミッションを遂行中の宇宙飛行士ニック・ヘイグ氏と対話した。そこでブラッドは、大ヒット映画『ゼロ・グラビティ』(2013)で宇宙飛行士のマット・コワルスキーを演じたジョージ・クルーニーに言及。ブラッドが「ジョージ・クルーニーと僕のどちらが本物っぽい?」とジョーク交じりに問うと、ニック氏は「もちろんあなたですよ!」と応じた。


また、ブラッドはナショナル・ジオグラフィック・ミュージアムにて同日夜に開催されたスペシャル・スクリーニングに参加し、本作で初共演となったトミー・リー・ジョーンズ(主人公ロイの父クリフォード役)と久々の再会を果たしている。

アド・アストラ
(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

USプレミアに超豪華キャスト&スタッフが集結

現地時間9月18日(水)にロサンゼルスにて開催された『アド・アストラ』USプレミア・イベントには、ブラッド・ピットとトミー・リー・ジョーンズをはじめ、ロイの妻イヴ役のリヴ・タイラー、プルーイット大佐役のドナルド・サザーランド、ヘレン役のルース・ネッガといった豪華キャスト&スタッフがレッドカーペットに集結。会場は集まったファンからの大歓声に包まれ、多くのマスコミ陣が一斉にシャッターを切った。

アド・アストラ
(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

この日、レッドカーペットには人気ロックバンド・エアロスミスのボーカリストで、リヴ・タイラーの父でもあるスティーヴン・タイラーも登場して会場を沸かせた。ブラッドはトミーとの初共演について、「ご本人の持つ重みや真剣さがクリフォード役にピッタリでした。すごく聡明な方で、素晴らしい俳優ですから、まさに適役だったんです。本当に完璧な俳優で、消えない跡を作品に残す名優だと改めて確信させられました」と振り返っている。また、トミーも「ブラッドとの仕事はすごく良かったですね。とても楽しく、胸躍る、幸せな冒険でした」と語った。

『アド・アストラ』イベント ギャラリー

第76回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門では、没入感を味わえるリアルな宇宙描写、そして親子の絆を軸とする深遠な人間ドラマなどで絶賛を受け、ブラッド・ピットが新境地でみせた渾身の演技には「キャリア史上最高」との声も上がっている。太陽系の彼方で消息を絶った父は、なぜ生きていたのか。なぜ危険な実験を抱えたまま彼は姿を消したのか。父の謎を追い、宇宙の彼方でロイ・マグブライドが見たものとは……。隠された秘密が明らかになる、宇宙を舞台にした父子の絆を描く壮大なドラマがいよいよ幕を開ける。

映画『アド・アストラ』は2019年9月20日(金)全国ロードショー

ジャパンプレミアでも熱狂の声あがる

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly