Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ』マーク・ラファロ、ライアン・レイノルズの父親役を演じる ─『フリー・ガイ』監督のタイムトラベル映画、ゾーイ・サルダナら共演へ

マーク・ラファロ&ライアン・レイノルズ
Photo by THE RIVER | Remixed By THE RIVER

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)などで知られるマーク・ラファロ、『ゲット・アウト』(2017)のキャサリン・キーナーが、ライアン・レイノルズ主演のNetflix映画『The Adam Project(原題)』に出演することが明らかになった。米The Hollywood Reporterが報じている。

本作はライアン・レイノルズが演じる、13歳当時の自分自身を救うためタイムトラベルすることになった一人の男を描くSF映画。辿り着いた過去で父親と再会を果たすが、父親は現在の自分と同い年だった。マーク・ラファロは主人公の父親である優秀な物理学者を、キャサリン・キーナーは物理学者から強力な技術を盗む悪役を演じる。

本作には上述の3人の他、現在の主人公の妻である戦闘機パイロット役に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのゾーイ・サルダナ、13歳当時の母親役に『デアデビル』(2003)のジェニファー・ガーナーの参加も発表されている。デットプール役で知られるレイノルズ、ハルク役で知られるラファロ、ガモーラ役で知られるサルダナ、エレクトラ・ナチオス役で知られるガーナー。マーベル作品で馴染み深い役者たちの夢の共演に期待が膨らむばかりだ。

監督を務めるのは、ライアン・レイノルズ主演最新作『フリー・ガイ』(2021)のショーン・レヴィ監督。脚本は『あなたを見送る7日間』(2014)のジョナサン・トロッパーが執筆し、『メイズ・ランナー』シリーズのT・S・ノーリン、『小さな恋のものがたり』(2005)のマーク・レヴィン&ジェニファー・フラケットによる草稿のリライトにあたっている。

Source: The Hollywood Reporter

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly