Menu
(0)

Search

バットマン俳優、故アダム・ウェストの追悼式が開催される ロサンゼルス市庁舎にバットシグナルが点灯

2017年6月15日(現地時間)、同月9日に死去した俳優アダム・ウェスト氏の追悼式がロサンゼルス市庁舎にて開かれた。ウェスト氏は1966年にドラマ『怪鳥人間バットマン』や映画『バットマン オリジナル・ムービー』でバットマン役を演じたことで知られており、その後もアニメーション作品やテレビドラマなどでDCコミックス作品に数多く出演した人物だ。

今回の追悼式ではウェスト氏の功績に経緯を表して、市庁舎の壁面にバットシグナルの光が灯されている。

ハリウッド・レポーター紙によると、追悼式にはロサンゼルス市長のエリック・ガルセッティ氏、ロサンゼルス市警察のチャーリー・ベック署長、前述のドラマ・映画でバットマンの相棒ロビンを演じた俳優のバート・ウォード氏のほか、ウェスト氏の家族も出席。またCBR.comによると、同じくドラマ・映画でキャットウーマンを演じたリー・メリーウェザー氏や、DCエンターテインメントのダイアン・ネルソン氏とジム・リー氏も出席していたという。

ガルセッティ市長は壇上にて、ウェスト氏を偲んでこう述べた。

「私たちはみな、たくさんの時間をテレビの前で過ごしました。同じ時間、同じチャンネルで『バットマン』を楽しんだのです。アダム・ウェストは私たちに、それぞれが優しさを抱いていることを教えてくれました。アダム・ウェストのようなバットマンや、アダム・ウェストのような人物は二度と出てこないでしょう」

なお追悼式の会場となったロサンゼルス市庁舎には、バットマンにまつわるコスチュームやグッズなどを身につけたファンが数百人集まった。AP紙は追悼式でのスピーチやバットシグナル点灯の様子、会場に設置されたバットモービルなどを映像で公開している。

[vc_row][vc_column][fav-module-8 tag_slug=”バットマン” sort=”random_posts” hide_title=”show_title” hide_meta=”hide_meta” posts_limit=”20″ custom_title=”関連記事:バットマン” custom_url=”https://theriver.jp/tag/バットマン/” slider_post_row=”4″ slider_auto=”true” stop_on_hover=”true” navigation=”true” touch_drag=”true” slide_loop=”true” rewind_nav=”true” lazy_load=”true” module_meta=”false” author_name=”1″ time_diff=”1″ post_date=”0″ post_time=”0″ post_view_count=”1″ post_comment_count=”1″ text_align=”” module_bg=”” module_padding=””][/vc_column][/vc_row]

Sources: http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/bat-signal-shines-la-city-hall-honor-adam-west-1014121
http://www.cbr.com/bat-signal-los-angeles-adam-west/
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=hAQsbhO4mkw サムネイル

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly