DCドラマ『パワーレス』バットマン俳優、アダム・ウェスト出演の未放送エピソードを追悼配信中

2017年6月9日、ドラマ『怪鳥人間バットマン』や映画『バットマン ザ・ムービー』などでバットマン役を演じたアダム・ウェストが死去した。本日6月17日(日本時間)、DCエンターテインメントはNBCで放送されたドラマ『パワーレス(原題:Powerless)』より、ウェストがゲスト出演したエピソードの全編を追悼配信している。

DCコミックスの新ドラマ『POWERLESS』は、ヒーローvsヴィランによる“巻き添え被害”専門の保険会社が舞台!

『パワーレス』は、ヒーローとヴィランの戦闘によって発生した“巻き込み被害”を専門に扱う保険会社を舞台としたコメディ。ヴァネッサ・ハジェンズや『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のアラン・テュディックらを出演者に迎えてスタートしたものの、評価がふるわず、4月25日には放送が中断され、5月11日には正式に打ち切りが発表されていた。これにより、ウェストが出演したエピソードも放送されずお蔵入りとなっていたのだ。

配信されているエピソード「ウィン、ルーサー、ドロー(Win, Luthor, Draw)」は、ウェスト演じるウェイン・インダストリーズの会長ディーン・ウェストが舞台である保険会社(ウェイン・インダストリーズの子会社にあたる)に現れ、ライバル会社のレックスコープと協力するため会社を売却することを通知する……というもの。

なおDCエンターテインメントによると、今回の追悼配信は期間限定とのことだ(終了時期は不明)。英語のみの配信だが、ウェストが最後に演じた役のひとつをきちんと目に焼き付けておきたい。

Sources: http://www.cbr.com/powerless-adam-west-episode/
http://deadline.com/2017/05/powerless-canceled-by-nbc-1202090704/
http://deadline.com/2017/04/powerless-pulled-nbc-schedule-ratings-1202076960/
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=XUJ8vNugi6c サムネイル

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。