Menu
(0)

Search

イオンシネマ「IMAX レーザー」新3館導入 ─ 調布、各務原、福岡に5月1日から登場

IMAXレーザー

「イオンシネマ」3劇場に最新鋭のIMAX  レーザーシステムが2023年5月1日から新たに導入されることがわかった。

導入されるのは、イオンシネマ シアタス調布(東京都調布市)、イオンシネマ各務原(岐阜県各務原市)、イオンシネマ福岡(福岡県糟屋郡粕屋町)の3劇場だ。

これらのイオンシネマIMAXシアターでは、「IMAX レーザー」上映作品として『名探偵コナン 黒鉄の魚影』『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME3』『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』の4作品の上映が決定。最高の環境で話題作を楽しもう。

IMAX レーザーって何がすごいの?

「IMAX レーザー」は、⾰新的な4K レーザー投影システムにより、鮮やかで明るく、コントラストが深い超⾼解像度の映像を IMAX ならではの⼤スクリーンで体験することができる。さらに、最新の 12ch サウンドシステムで、これまでの⽔準を超えるダイナミックレンジと精密度を実現。臨場感あふれるサウンドでシアター全体を満たし、圧倒的な没⼊感で、観客を映画の中へと導く。

驚異的なシャープネス

映像の細部まで信じられないほどシャープかつクリアに再現。IMAX ならではの大スクリーンでこれまでにないリアリティを実現。

抜群の明るさ

レーザー光源により、これまでの水準を超える明るさを実現。IMAX の大スクリーン一面に鮮やかで生き生きとした 2D&3D 映像を映し出す。

深みのあるコントラスト

従来の水準を大きく上回る優れたコントラスト特性で、これまでにない深みを表現。観客をより強く映画の世界へと引き込む。

豊かな色彩

映画製作において今までにない豊かな色彩表現を可能にし、見たこともないような色鮮やかな世界をスクリーン上に再現。

12ch のリアルサウンド

針が床に落ちる小さな音から、お腹に響くような火山の噴火音まで、独自に設計された 12ch サウンドシステムがリアルに再現。これまでにないほどパワフルで臨場感あふれるサウンドが体感できる。

IMAX レーザー 料金体系

※価格はすべて税込

  • IMAX2D IMAX3D
  • 鑑賞料金+600 円
  • 鑑賞料金+1,100 円(IMAX レーザー専用 3D メガネをお持ちの方は+900 円)

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly