Menu
(0)

Search

秋元才加『山猫は眠らない8』でハリウッド映画デビュー「飛び上がる程嬉しかった」

山猫は眠らない8

映画ファンにとっては『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』マンティス役声優としてもおなじみ、女優の秋元才加がハリウッド映画デビューを果たすことが分かった。根強い人気を誇る戦争アクション長寿シリーズ最新作山猫は眠らない8(仮)』に出演する。

ベテラン狙撃兵のトーマス・ベケット(トム・ベレンジャー)が米国政府から指令を受け、極秘任務を遂行する第1作目から27年。第8作目となる『山猫は眠らない8(仮)』では、米国が重要な貿易協定を交わす前日に外交官が殺害され、その容疑者として米海兵隊前哨狙撃兵のブランドン・ベケット(チャド・マイケル・コリンズ)が追われることとなる。命を狙われているベケットは、政府の中に、この陰謀を操る黒幕のスパイが存在することに気づき、彼が信頼できる唯一の人物である父親、伝説の狙撃兵トーマス・ベケット(トム・ベレンジャー)と協力し、事件解決に動く。

秋元才加が演じるのは、ベケット親子を狙う、CIA、ロシアの傭兵、そしてヤクザの訓練を受けた暗殺者。赤いラインのフェイスペイントが印象的な劇中姿も公開されている。また、秋元本人からのコメントも届けられた。作品の日本上陸情報を待とう。

山猫は眠らない8

山猫は眠らない8

山猫は眠らない8

秋元才加 コメント

「海外進出の夢が叶い、お話を頂いた時は飛び上がる程嬉しかったです。
刺激的で、毎日がチャレンジングな現場でした。
撮影前に監督やスタッフとのディスカッションや、実弾でのガントレーニング、アクションリハーサルなど、充実した時間を過ごすことができ、撮影の合間ではトム・ベレンジャーさんと日本滞在時のお話やハリウッド映画についてのお話などもしました。
京都が素晴らしかったとお話して下さり、日本人として誇らしく思えた瞬間でした。
この撮影を終え、海外での現場にまた参加したいという夢が出来ました。
沢山の方に愛されてきたこのシリーズに出演するということで大変緊張しましたが、是非、多くの方々に楽しんで頂けたらと思います。
海外スタッフに料理された秋元才加を沢山の方々に見て頂けたら。
本場のガンアクションにもご期待下さい。」

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly