Menu
(0)

Search

Amazonプライム2020年人気作TOP5、洋画アクションは『ジョン・ウィック』など

ジョン・ウィック:チャプター2
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise

Amazonは、Amazon Prime Videoで2020年最も観られた映画・TV番組のTOP5を発表した。

2019年11月1日から2020年10月30日の期間に配信を開始した、日本におけるプライム会員特典対象見放題作品の中で、配信開始日からの一定期間を対象として最も多く視聴されたAmazon Prime Videoの映画・TV番組を集計したもの。コロナ禍で自宅で過ごす時間が多かった今年、最も楽しまれた作品がわかる。

ここでは、洋画や海外ドラマが対象となるTOP5をご紹介する。なお、ランキング形式ではないとのことだ。

映画部門:アクション作品 TOP5

  • キングダム(山﨑賢人氏主演の邦画)
  • ジョン・ウィック
  • ジョン・ウィック:チャプター2
  • スーサイド・スクワッド
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ

映画部門:コメディー作品 TOP5

  • イエスタデイ
  • 記憶にございません(三谷幸喜監督の邦画)
  • コンフィデンスマンJP ロマンス編(邦画)
  • 翔んで埼玉(邦画)
  • マイ・インターン

TV部門:海外ドラマ作品 TOP5

  • ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド
  • キム秘書は、いったい、なぜ?
  • ザ・ボーイズ
  • スタートレック:ピカード
  • ハンナ ~殺人兵器になった少女

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly