マーベル『アントマン&ワスプ』米国版予告編公開!今回は大きくなったり小さくなったり大忙し

マーベル・シネマティック・ユニバースの第20作目、映画『アントマン&ワスプ(原題:Ant-Man and the Wasp)』の米国版予告編が公開された。

2015年『アントマン』の続編にあたる本作は、主演ポール・ラッド&監督ペイトン・リードの再タッグはもちろんのこと、前作のメイン・キャストが再集結。前作のヒロイン、ホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)が新ヒーロー・ワスプとしての初登場を果たす一本だ。
今回の予告編ではハンク・ピム(マイケル・ダグラス)やルイス(マイケル・ペーニャ)のほか、新キャストのローレンス・フィッシュバーンの姿も確認することができる。

強盗映画タッチのコメディ路線だった前作を、おそらく続編も踏襲することになるのだろう。ビルを小さくしたり、車を縮めたり元に戻したり、海中からジャイアントマンが現れたり……。前作以上に能力をフル駆使したストーリー、そして新ヒーロー・ワスプのアクションにも注目だ。

なお本予告編については、追って詳しい分析や解説を行っていく予定。まずはスケールアップして帰ってきた『アントマン』の世界を、予告編からじっくりとご堪能いただきたい。

映画『アントマン&ワスプ(原題:Ant-Man and the Wasp)』は2018年7月6日に米国公開予定

©THE RIVER

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。