Menu
(0)

Search

本邦初上陸『アポロ11:ファースト・ステップ版』公開決定 ─ ナレーション&インタビューなし、驚愕のノンストップ映像体験で月面着陸に迫る

アポロ11:ファースト・ステップ版
Courtesy of Statement Pictures for Sarai / CNN Films

アポロ11号が人類史上初の月面着陸を成し遂げてから50年。新たに発掘された映像と音声で、アポロ11号の9日間を描く緊迫のノンストップ・ドキュメンタリー『アポロ11:ファースト・ステップ版』が2019年7月より科学館・博物館独占で順次公開されることが決定した。


アポロ11:ファースト・ステップ版
Courtesy of Statement Pictures for Sarai / CNN Films

本作は2019年に月面着陸から50周年を迎えることを記念し、NASAとアメリカ公文書記録管理局(NARA)などの協力により、3年をかけてリサーチ・制作が行われたもの。なんとその過程で、誰も目にしていない70㎜フィルムのアーカイブ映像と、11,000時間以上もの音声が新たに発見された

このたび日本上陸が決定した『アポロ11:ファースト・ステップ版』は、2019年3月に全米公開された長尺の劇場版『アポロ11』を科学館・博物館用に再編集したもの。ナレーションや当時を振り返る類のインタビュー映像を一切使用せず、あえて当時の映像と音声のみで、アポロ11号の打ち上げ直前から帰還までの9日間に迫る。大迫力の映像によって、まるでその場に居合わせたかのような臨場感、緊張感を体感できる作品になっているという。デイミアン・チャゼル監督『ファースト・マン』(2018)に心震わせた方、宇宙やSFをこよなく愛する方なら絶対に見逃せない、まさに巨大スクリーンでこそ深く味わえるドキュメンタリー作品だ。

アポロ11:ファースト・ステップ版
Courtesy of Statement Pictures for Sarai / CNN Films
アポロ11:ファースト・ステップ版
Courtesy of Statement Pictures for Sarai / CNN Films
アポロ11:ファースト・ステップ版
Courtesy of Statement Pictures for Sarai / CNN Films
アポロ11:ファースト・ステップ版
Courtesy of Statement Pictures for Sarai / CNN Films
アポロ11:ファースト・ステップ版
Courtesy of Statement Pictures for Sarai / CNN Films

アポロ11号の月面着陸について

かつて、アメリカは宇宙開発競争において、国の威信をかけて人類を月に着陸させる「アポロ計画」というプロジェクトを推し進めていた。痛ましい事故と演習を経て、とうとうアポロ11号打ち上げの準備は整った。1969年7月16日、ニール・アームストロング船長、マイケル・コリンズ、バズ・オルドリンという3人の宇宙飛行士を乗せたアポロ11号が打ち上げに成功。4日後となる7月20日、人類史上初となる月面着陸を成し遂げた。その後、7月24日に地球へと帰還。アメリカだけでなく、全世界のおよそ5億人が打ち上げを見守ったといわれている。

ギャラリー

ドキュメンタリー映画『アポロ11:ファースト・ステップ版』は、2019年7月より科学館・博物館独占で順次公開

『アポロ11:ファースト・ステップ版』公式サイト:http://apollo11firststeps.jp/

『ファースト・マン』もあわせてどうぞ

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly