アントマンがハミ出す!『アントマン&ワスプ』3面スクリーンで楽しめる「ScreenX」上映決定

いよいよ2018年8月31日に日本公開を控えるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)最新作『アントマン&ワスプ』が、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、3⾯マルチ上映システム「ScreenX」で公開されることが決定した。

ScreenXとは、正面と両サイドの3面スクリーン、270度の視界で映画を楽しめる上映システム。『アントマン&ワスプ』ScreenX版来場者には、クリアファイルが先着限定でプレゼントされる。

また『アントマン&ワスプ』Screen X版公開を記念し、期間限定で『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017)『ブラックパンサー』(2018)Screen X版の特別上映が実施される。

『アントマン&ワスプ』において、ScreenXでの魅力が最も強烈に発揮されるのは、サンフランシスコ市内で繰り広げられるカーチェイスシーン。アントマンが乗っている⾞が⼩さくなると、両サイドの画面が拡張され、1.5cmのヒーローとなったアントマンとの対⽐が楽しめる。⼀⽅アントマンが巨⼤化する場面では、正⾯のスクリーン・フレームを超え、両面スクリーンにまではみ出したアントマンのビジュアルを体感できる。

アントマン&ワスプ

(C)Marvel Studios 2018

「意外な武器」の登場シーン、そして3⾯を縦横無尽に駆け巡るアントマンとワスプのアクションシーンも見どころだ。国⺠的⼈気キャラクター、ハローキティのペッツが巨⼤化し敵に襲い掛かる場面、そして⼩さくなったワスプがナイフを用いる場面では、3面スクリーンを存分に活用したアクションを楽しむことが可能となる。

アントマン&ワスプ

(C)Marvel Studios 2018

『アントマン&ワスプ』ScreenX公開記念 特別上映情報

上映劇場

ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場

特別上映作品

  • 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
  • 『ブラックパンサー』

上映期間

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』:2018年7⽉13⽇(⾦)~8⽉30⽇(⽉)

『ブラックパンサー』:8⽉3⽇(⾦)〜8⽉30⽇(⽉)

※スケジュール等詳細は劇場にお問い合わせください。

特典情報

特別上映来場者に先着で『アントマン&ワスプ』ポストカードプレゼント

映画『アントマン&ワスプ』は、2018年8月31日より日本公開。

『アントマン&ワスプ』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/antman-wasp.html

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。