Menu
(0)

Search

『バッドボーイズ』第3作準備中! ウィル・スミス&マーティン・ローレンス、ついにコンビ再結成

https://www.instagram.com/p/BppYYhjhNnD/ スクリーンショット

人気アクション・コメディ映画『バッドボーイズ』シリーズの第3作、『バッドボーイズ・フォー・ライフ(邦題未定、原題:Bad Boys For Life)』の製作がいよいよ本格始動を控えている。シリーズの“顔”ともいうべきウィル・スミス&マーティン・ローレンスのコンビがついに再結成され、お互いのInstagramに登場した。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

It’s been a LOOOONG time Coming. But now it’s Here! @BadBoys For Life 🚨 We back!! @martinlawrence

Will Smithさん(@willsmith)がシェアした投稿 –

「公式発表!公式発表だぞ!(It’s official!)」を連呼して、ハイテンションな報告を届けてくれたのはマイク・ラーリー役のウィル・スミスだ。新しい情報が飛び出したわけではないものの、「『バッドボーイズ3』やるよ!」というストレートなコメントは素直にうれしい。
ちなみにウィルは別の投稿で、「新作のマーティン・ローレンスはポケベルを持ちません」とも記している。

なおウィルによる投稿の直前、マーティンもInstagramにてウィルとのツーショット写真を公開していた。『バッドボーイズ・フォー・ライフ』の撮影は2019年初頭から始まる予定だが、撮影に先がけて、なんらかの理由で二人は集まることになったとみられる。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

It’s official. Bad Boys for Life. #teammartymar #badboysforlife @willsmith #weback

Martin Lawrenceさん(@martinlawrence)がシェアした投稿 –

以前から企画が進められてきたシリーズ第3作『バッドボーイズ・フォー・ライフ』については、2018年10月上旬の時点でウィル・スミスの出演が決定済みと報じられていた。ただし相棒であるマーカス・バーネット役のマーティン・ローレンスは、その時点で出演交渉がまとまっていなかったとされる。このたびのツーショットによって、晴れて二人そろっての復帰が正式に伝えられた形だ。

1995年に第1作、2003年に第2作『バッドボーイズ2バッド』が製作された『バッドボーイズ』シリーズは、ウィル・スミスとマーティン・ローレンス演じる凸凹コンビがマイアミを舞台に繰り広げるバディ・アクション。前2作のマイケル・ベイに代わって監督を務めるのは、『ビバリーヒルズ・コップ4(邦題未定、原題:Beverly Hills Cop 4)』にも内定している注目株アディル・エル・アルビ&ビラル・ファラーだ。

映画『バッドボーイズ・フォー・ライフ(邦題未定、原題:Bad Boys For Life)』は、2020年1月17日より米国公開予定。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly