Menu
(0)

Search

ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画が配信開始、メンバー本人とスパイク・ジョーンズ監督によるプレイリスト公開

ビースティ・ボーイズ・ストーリー

2020年4月24日より、ビースティ・ボーイズのドキュメンタリー映画『ビースティ・ボーイズ・ストーリー』がApple TV+にて配信開始となった。公開を記念して、Apple Musicでは、ビースティ・ボーイズの特集ページが開設。映画とあわせてご覧頂きたい。

特集には、Ad-RockとMike D、メンバーが自ら選曲したプレイリストが公開されている。Ad-Rockは、プレイリスト「Mike Dのお気に入り」に、MC5やB-52’s、Run-D.M.C.など、各時代を彩ったグループやロックバンドの楽曲をチョイス。一方、Apple MusicのラジオステーションBeats 1の「Echo Chamber」も担当するMike Dのプレイリスト「Mike Dのお気に入り」には、「モダンミュージック80選」が収録されている。さらに、ビースティ・ボーイズと長年の親交を持ち、本作も手がけたスパイク・ジョーンズ監督の選曲による「スパイク・ジョーンズのお気に入り:ビースティーズ編」と題されたプレイリストもお楽しみ頂ける。その他、「はじめてのビースティ・ボーイズ」、「ビースティ・ボーイズ:隠された名曲」や「ビースティ・ボーイズが影響を受けたサウンド」など、ビースティ・ボーイズの作品を余すことなく堪能できる内容となっている。

プレイリスト「Ad-Rockのお気に入り」

プレイリスト「Mike Dのお気に入り」

プレイリスト「スパイク・ジョーンズのお気に入り:ビースティーズ編」

本作『ビースティ・ボーイズ・ストーリー』は、ニューヨーク出身の3人のティーンエイジャーが、ハードコア・パンク・バンドを結成し、ヒップホップと出会うまでの冒険や、ジャンルや人種の壁を飛び越えて伝説のバンドとなるまでの軌跡を、貴重な写真や映像を交えながら、鮮明かつ詳細に振り返る内容となっている。

Mike DとAd-Rockが開催した2019年4月に3日間限定のトークライブ『Beastie Boys Story: As Told By Michael Diamond & Adam Horovitz』の映像を基に製作された。ジョーンズ監督は、1994年発表のビースティ・ボーイズ代表曲「Sabotage」のミュージック・ビデオを手がけており、両者は25年ぶりの再タッグとなる。製作には、Mike DとAd-Rockに加えて、ジェイソン・バウム、今は亡きメンバーの1人MCAの妻デチェン・ワンドゥらが名を連ねている。

映画『ビースティ・ボーイズ・ストーリー』は、Apple TV+にて独占配信中。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly