Menu
(0)

Search

「ベター・コール・ソウル」脚本家、マーベルのテレビシリーズに参加か ─ SNSのプロフィールから判明

https://www.instagram.com/mariondayre/

「ブレイキング・バッド」(2008-2013)のスピンオフドラマ「ベター・コール・ソウル」(2015-)の脚本家、マリオン・デイアがマーベルのテレビシリーズに参加していることが海外で話題を呼んでいる。

このたびマーベル作品への参加が明るみとなったのは、マリオンのSNS(InstagramTwitter)のプロフィールからだ。そこには、「Coming Soon:TBA @marvel」と記載されている。これはマーベルの作品を準備中であることを示す内容と思われ、TBAとはTo be Announcedの略で「追って発表」という意味を持つ言葉だ。その詳細については明らかにされていないが、サンフランシスコ州立大学からの情報には、マリオンについて「マーベルのテレビシリーズのヘッドライターである」と紹介されている

なお本記事時点では、マーベル・スタジオ側は本件について否定も肯定もしていない。もっともマリオンは、この件が海外で報じられてからも、プロフィールの情報を変更していない状況だ。報道に気づいていないというだけの可能性もあり得るが、いずれにせよ今後の動向に注目したいところである。

ちなみにマリオンは、「ベター・コール・ソウル」のほか、実際に起きた事件を題材にした「見せかけの日々」(2019)の脚本も手掛けている。参加が事実であれば、マーベルに新風を巻き起こしてくれるに違いない。

Source: Murphy’s Multiverse

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly