Menu
(0)

Search

“ロック様”ドウェイン・ジョンソン演じるブラックアダム、DCエクステンデッド・ユニバースで単独映画化へ

DCエクステンデッド・ユニバースにて映画化予定の、少年ビリー・バットソンが魔法で変身するヒーロー、シャザムのヴィランであるブラックアダム。かねてより噂されていた彼の単独映画が、同役を演じる“ロック様”ドウェイン・ジョンソンの発言によって確定しました。

ドウェイン・ジョンソンはMTVへ「ジェフ・ジョンズとDCについて素晴らしいディスカッションをしたよ。今のDCは本当に楽しくてクールだ。彼らは新たな世界を作ろうとしているからね」と語ってくれました。

またジョンソンは、サプライズがあると前置きしてから「ブラックアダムの単独映画の脚本を作ることを決めたよ。シャザムも同じく単独映画だ。まずはそうやって世界観を作ってから、しかるべき時に共演できるようになるんだ」と明言しました。

ジョンソンがブラックアダムをいたく気に入っていることはすでに本人の口から語られており、Instagramに投稿されたビデオでも「DCの原作においてブラックアダムはヴィランだが、ある人にとってはアンチヒーローにもなる。俺のような暗い心を持つ者にとっては」と自ら解説しています。

またDCヴィラン全体についても「DCのヴィラン達はいつも俺のヒーローだった。ワルな彼らは今も昔も俺のお気に入りだ。ルーサー、ジョーカー、ブレイニアック、シネストロのようなヴィランがね。もちろん冷酷なブラックアダムもそうだ。ブラックアダムを世界に伝えるために、クールでワルで楽しい計画をDCと練っている」と熱弁しました。

Instagramに投稿されたビデオには、ブラックアダムとヒーローチーム「ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ」のやりとりや、彼の過去を描いたコミック『JSA』のほか、彼の栄光と絶望を描いた『52』のイラストが確認できます。ジョンソンは、これらの作品で描かれたブラックアダムに多大な影響を受けたのかもしれません。

ブラックアダムは、苦悩するヒーローと過激なヴィランの両面を持ち合わせたキャラクター。二つの面を魅せてからシャザムと共演するというプランには、DCとジョンソンが、そのキャラクターに多大なポテンシャルを見出していることがわかります。

Source: http://www.mtv.com/news/3001670/the-rock-black-adam-movie-dc/
Eyecatch Image: http://www.dccomics.com/characters/black-adam
© DC COMICS. ALL RIGHTS RESERVED.

Writer

小村健人村上 幸

DCコミックスと非ヒーローコミックスをメインに読んでいます。ユーロコミックスを原語で読むのが現状の目標です。好きなヒーローチーム:ジャスティス・リーグ・インターナショナル好きなヒーロー:たくさんのDCヒーロー(特にキース・ギッフェンがライターを担当した時のヒーローかヴィラン) salarmko@outlook.jpお仕事の依頼はこちらへ。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly