Menu
(0)

Search

『ブラック・ウィドウ』巨大VRイベント「バーチャルマーケット」に登場 ─ 限定ビジュアル&MCU過去作の壁紙ダウンロード、フォトブースも登場

ブラック・ウィドウ
©2019 MARVEL

マーベル・シネマティック・ユニバース最新作ブラック・ウィドウが、TOHOシネマズとともに、バーチャルリアリティ(VR)空間上で開催される世界最大級のイベント「バーチャルマーケット4」に登場することがわかった。US版ビジュアルの壁紙がダウンロードできるほか、特設フォトブースの設置とTwitterキャンペーンも実施される。

2020年4月29日(水・祝)~5月10日(日)に開催される「バーチャルマーケット4」は、VR空間上の36会場(ワールド)にて、出展者と来場者が3Dアイテムやリアルの洋服・PCなどを売買できるイベント。乗り物に乗ったり、映像を見たり、街を散策して来場者間のコミュニケーションを楽しむことも可能だ。個人(サークル)出展者のほか、今回は全39企業(4月27日時点)が一斉に出展。総勢100万人規模の参加を見込んでいる。

 

このたびTOHOシネマズは、メイン会場の「パラリアルトーキョー」に、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ風のブースを設置。ブースは『ブラック・ウィドウ』一色となっており、スクリーンにて予告編映像などを見ることができるほか、バーチャル映画館の券売機では『ブラック・ウィドウ』限定ビジュアル&US版ポスターの壁紙、およびマーベル・シネマティック・ユニバース過去作品のUS版ポスターの壁紙も無料でダウンロードできる

また、来場者が映画のポスターを背景に写真や動画を撮影できる特別フォトブースも設置。ブラック・ウィドウのポーズで写真を撮影すると、開催期間限定のTwitterキャンペーンに参加することもできる。詳細は『ブラック・ウィドウ』公式サイトをチェックしてほしい。

『バーチャルマーケット4』開催概要

名称 バーチャルマーケット4(VIRTUAL MARKET 4)
主催 VR法人HIKKY
会期 2020年4月29日(水・祝)11:00~5月10日(日)23:00(計12日間)
会場 以下ソーシャルVRプラットフォーム内の特設ワールド(バーチャル空間)
・VRChat https://vrchat.com/
・バーチャルキャスト https://virtualcast.jp/
参加方法 https://www.v-market.work/v4/access

映画『ブラック・ウィドウ』は2020年11月6日(金)日米同時公開

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly