Menu
(0)

Search

『ブレードランナー 2049』全国前売券はハリソン・フォード&ライアン・ゴズリングの2種類で発売!特典は「3D ホログラム プリズム」

ブレードランナー 2049

映画『ブレードランナー 2049』の全国前売券(ムビチケカード)が、2017年7月28日(金)に発売されることがわかった。
本作はリドリー・スコット監督の傑作SF映画『ブレードランナー』(1982)の35年ぶりの続編だ。舞台となるのは、前作の設定から30年後の2049年の世界。前作の主人公リック・デッカードを演じたハリソン・フォードが続投するほか、新たに現役捜査官ブレードランナー“K”役としてライアン・ゴズリングが出演する。

今回発売される全国前売券は、その“新旧主人公”のビジュアルをあしらった2種類のデザインで登場する。あなたはハリソン・フォード版を買うか、ライアン・ゴズリング版を買うか、それとも両方買ってしまうか……?

ブレードランナー 2049
ハリソン・フォード版(写真はイメージです)
ブレードランナー 2049
ライアン・ゴズリング版(写真はイメージです)

なお今回の『ブレードランナー 2049』全国前売券には、特典として「3D ホログラム プリズム」が付属する。

専用のQRコードから特設サイトにアクセスし、本特典をスマートフォンの画面上に設置して動画を再生すると『ブレードランナー 2049』の世界が3Dホログラムとなって現れるというものだ。しかも3Dで見られる映像は、映画公開まで数種類が随時更新される予定。前作『ブレードランナー』に登場した伝説のポリスカー“スピナー”の映像も用意されているという。ぜひ、お手元で『ブレードランナー 2049』の世界観を体感してほしい。

ブレードランナー 2049

映画『ブレードランナー 2049』は2017年10月27日(金)全国ロードショー
ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングのタッグはもちろんのこと、ジャレッド・レトの登場や、最新作『メッセージ』が高く評価されるドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の手腕にも期待したい。

『ブレードランナー 2049』全国前売券 発売情報

●販売劇場:全国(一部除く)
●券種:一般 1,400 円(ムビチケカードのみ)
●発売日:2017年7月28日(金)
●特典:3D ホログラム プリズム
※取り扱い劇場は決まり次第、公式サイト劇場ページに掲載予定です
※数量限定、無くなり次第終了

(文:Takatoshi Inagaki)

 

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly