密かに人気上昇中!今アツい海外ドラマ『ブルックリン・ナイン-ナイン』を観て欲しい3つの理由

最近、一部のポップカルチャーファンの間で注目を集めている海外ドラマがあります。ブルックリンの架空の警察署を舞台にしたコメディドラマ『ブルックリン・ナイン-ナイン』です。

『ブルックリン・ナイン-ナイン』はニューヨークのブルックリン99分署を舞台に、個性豊かなキャラクターが愉快な騒動を巻き起こすコメディドラマ。これまでFOXで4シーズンまで製作され、2017年9月末からシーズン5がスタートします。

日本ではNetflixで視聴が可能です。9月に入ってシーズン3の配信が開始されてから、ツイッター上で徐々に話題に火が付き始め、このドラマに魅了されてしまう人が続出しています。かく言う筆者もそのうちの一人で、ぜひこの作品を後押ししたいと思っています。

というわけで今回は『ブルックリン・ナイン-ナイン』を観るべき3つの理由をご紹介します!

必ずひとりはお気に入りのキャラクターが見つかる、楽しい仲間たち

『ブルックリン・ナイン-ナイン』の最大の魅力は、やはり99分署の個性豊かな仲間たちでしょう。優秀だけど人間的に何か欠けている人たちが集まっていて、彼らのかけ合いがとっても笑わせるし楽しいのです!

主人公はエース刑事のジェイク。難事件を次々と解決する99分署の星ですが、お茶目な性格でつねにふざけ倒しています。基本的に言動のレベルは小学生。そんな彼と事件の検挙数を競うエイミーは真面目な優等生キャラ。いつも頑張り通しな一方、空回りも多い不器用な性格です。

ボイルはジェイクの相棒。仲間思いですが、目立ちたがりなところがあり、ときどき周りから鬱陶しがられます。ブルックリンのグルメに精通する美食家で、聞かれてもいないウンチクを披露しています。

そんな彼が想いを寄せるのがローザ。キツめの性格で、表情を変えずに物騒なことを言ったり、暴言を吐いたりします。当然、ボイルのアプローチはいつも適当にあしらっているわけですが、その外見とは裏腹に優しく情にもろい面も隠し持っています。

テリーはそんな動物園状態の刑事課をまとめる係長で、刑事たちの信頼も篤い兄貴分です。自らの筋肉と家族をなによりも大事に思うがために、それらのことが絡むと、何かとナーバスで騒ぎを起こしがちです。

ジーナは99分署の事務担当です。根拠のよくわからない強気発言で周りを困惑させますが、彼女の直感は的中率も高く、たまにど直球の正論を投げてくるので侮れません。あまりツッコミは入りませんが、けっこうなサイコパスです。ヒッチコックとスカリーはいつもオフィスの端で仕事をサボり、悪事を企んでいる中年コンビです。無神経な言動で周囲にイヤがられています。

『ブルックリン・ナイン-ナイン』はそんな99分署に超絶堅物の新署長のホルトがやってくるところから始まります。これまで放任主義な署長のもとで自由気ままに過ごしてきたメンバーたちは、全くスキを見せないロボットのような新署長に困惑し、どうにかして自分たちのやり方を認めてもらおうと奮闘します。しかし、上司と部下の信頼関係が築かれていくうちに、署長もジェイクたちのカラーに染まっていき、徐々にお茶目で可愛い面を見せていくのです。特に水と油のように対照的に思えるお調子者とジェイクと、つねに冷静で機械的に物事を進める署長の生み出す化学反応は最高です。お互いの立場や考え方を認め合い、かといって馴れ合いにもならない絶妙な信頼と友情で結ばれていく二人の関係には心が温まります。一人ひとりはアクが強すぎて胃もたれしそうだけど、中心に堅物の署長がいることによって、素晴らしいハーモニーが生まれているのです。病的なまでにハイテンポでギャグが挿入されていく『ビックバン・セオリー』なようなシットコムとは少々趣は異なりますが、それぞれのキャラが確立されているからこそジワジワとにじみ出てくるこの面白さは、クセになること必至です。

1エピソード25分のお手軽さ!

『ブルックリン・ナイン-ナイン』の良いところは、1エピソードが23〜25分程度にまとまっているお手軽さです。ドラマ全体としてシーズンごとに大きな流れはありつつも、基本的にひとつのエピソードで内容が完結します。そのため、忙しくて映画を観られないときや、ちょっとスキマ時間ができたときのヒマつぶしにも最適なのです!コメディなので内容も軽く、25分もあればほっこり温かい気持ちになれます。ただ、お手軽な分、見ようと思えばいくらでも進められてしまう上に、中毒性の高いドラマなのでハマってしまったときは注意が必要ですよ!

思わぬ恋の予感?今後の展開が楽しみなストーリー

1話完結を基本としながらシーズン全体でひとつの大きな流れがあるのも『ブルックリン・ナイン-ナイン』の面白いところ。シーズン1中盤からは、とある男女の間に恋が芽生え始め、非常に気になる展開を見せます。詳しくはぜひ本編を見て確認してほしいのですが、とにかく言えるのは「キュンキュン」必至だということ!ふたりの立場や事情がわかるだけに、どうにかして幸せになってほしいと願ってしまいます。また、シーズン2からシーズン3にかけても再生ボタンを押す手が止まらなくなる展開が待っています。ぜひ期待してください。

以上、『ブルックリン・ナイン-ナイン』をひとりでも多くの人に見てほしい理由を、3つの点からご紹介しました。やはりストーリーよりもキャラクターの性格やかけ合いが面白いドラマですから、いくら言葉を尽くしても本当の良さは伝わりません。少しでも気になった方は、ぜひ『ブルックリン・ナイン-ナイン』をチェックしてみてください。あなたの毎日にちょっとした楽しみがひとつ加わることでしょう。

About the author

和洋様々なジャンルの映画を鑑賞しています。とくにMCUやDCEUなどアメコミ映画が大好き。ライター名は「ウルトラQ」のキャラクターからとりました。「ウルトラQ」は万城目君だけじゃないんです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。