Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」シーズン2、新規映像が公開 ─ クジラ衝突後、懺悔するディープにスターライトがガチ切れ

https://i.ytimg.com/vi/Ye8I1-CmRF8/maxresdefault.jpg

名声に溺れ、腐敗しきったスーパーヒーローに特別な能力のない”ザ・ボーイズ”が立ち向かうAmazon Originalシリーズ「ザ・ボーイズ」シーズン2の9月配信に先がけて、新規映像が到着した。今回はシーズン1で“クソ男”ぶりを露呈、セブンから一時追放を食らったディープ(チェイス・クロフォード)のいつも以上に弱気な姿が見どころだ。

ドラマ「ザ・ボーイズ」は、スーパーヒーローの皮を被った外道集団“セブン”と、彼らを巧みに操って巨大ビジネスを手掛ける“ヴォート社”、その闇を暴こうと果敢に挑むアウトロー集団“ザ・ボーイズ”の熾烈な攻防を描く。2020年7月下旬、サンディエゴ・コミコンのオンライン版Comic-Con @ Homeパネルイベントにて初出し映像が公開されていたが、本新規映像は、その続きとなる場面と思われる。

映像では、ブッチャー(カール・アーバン)率いる“ザ・ボーイズ”に無残にも殺された巨大クジラに寄り添うディープ(チェイス・クロフォード)の姿が見られる。「なんてことだ」。ディープは仲間の死を悲しんでいるようだ。そこにホームランダー(アントニー・スター)率いるセブンのメンバーが歩み寄って来る。「何が起きたんだ?」とホームランダーが聞くと、「アイツらが殺しやがったんだ。彼女を殺したんだ」とディープ。仲間を殺されて取り乱すディープにブラック・ノワール(ネイサン・ミッチェル)やAトレイン(ジェシー・T・アッシャー)が同情し、ホームランダーが落ち着かせる。

どうやら“セブン”のメンバーは、テロリストを探しに来た模様。そんな中、ディープとの因縁を持つスターライト(エリン・モリアーティ)は声を荒げて「誰があなたに来てって言ったの?」と容赦なくディープに迫る。「聞いてくれ、俺がしたことは許されないことだ。これからは一からやり直して自分のパワーを活かして何でもするよ」「いつかまた“セブン”に迎え入れてくれるかい?」。ディープは懺悔の言葉を並べるも、スターライトは「アンタが戻ってくるなんて絶対にあり得ないから!」とさらに怒りを増幅。「そこまで言うこと無いじゃないか…」とディープも弱気になっている。

シーズン2からは、ソーシャルメディアに精通したスーパーヒーローであるストームフロント(アヤ・キャッシュ)が“セブン”に加わる。本映像ではリーダーのホームランダーにも堂々と発言する逞しさを見せている。これまでホームランダーの言いなりになってきた“セブン”に新たな風を吹き込んでくれるのだろうか…?

新シーズンには、シーズン1のレギュラーキャストに加えて、ストームフロント役アヤ・キャッシュほか、クラウディア・ドゥーミット、ゴラン・ヴィスニイツ、マルコム・バレット、コルビー ・ミニフィー、シャンテル・ヴァンサンテン、キャメロン・クロヴェッティ、PJバーン、ライラ・ロビンスといった新キャストが登場。さらに、ジャンカルロ・エスポジトがヴォート社のボス、スタン・エドガーとして再登場する。

「ザ・ボーイズ」 シーズン2は全8エピソード。2020年9月4日(金) 第1話~第3話、第4話以降は10月9日まで毎週金曜日に配信。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly