Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」シーズン3、第1話からヒーローチーム「ペイバック」登場か ─ 2021年初頭に撮影開始へ

ザ・ボーイズ
https://twitter.com/therealKripke/status/1316423642125725696

人気Amazonオリジナル作品ザ・ボーイズ」(2019-)のシーズン3では、第1話から“セブン”に次ぐスーパーヒーローチーム「ペイバック」が描かれる可能性が浮上してきた。これが示唆されているのは、ショーランナーを務めるエリック・クリプキによるTwitterの投稿だ。

クリプキは、シーズン3第1話の脚本の写真をTwitterに投稿。そこに記されたエピソード・タイトルこそ“Payback(ペイバック)”なのだ。

“Payback”には「復讐」「報復」という意味があるが、ここでは原作コミックに登場するヒーローチーム“ペイバック”のことを指していると見られる。“ペイバック”は本シリーズでお馴染み“セブン”に次ぐ強さを誇るチームで、シーズン2に登場したストームフロント(アヤ・キャッシュ)もコミックではメンバーの1人だ。また、“ペイバック”に関連するキャラクターとしては、同チームのリーダー格ソルジャーボーイがシーズン3より登場。「スーパーナチュラル」(2005-)などのジェンセン・アクレスが演じることになる。

クリプキは以前、ソルジャーボーイについて「ホームランダーより前のホームランダー」「エゴと野望の持ち主」とファンの期待を高める発言をしている。第1話についてクリプキは、冒頭10分から「クソイカれてる(so f***ing bananas)」とも予告。もしかすると“イカれてる”というのは“ペイバック”のことを指しているのかもしれない。なお、ソルジャーボーイ以外の“ペイバック”メンバーがシーズン3に登場するかは不明だ。

第1話の脚本は、シーズン1&シーズン2で計4話を執筆したクレイグ・ローゼンバーグが務めることも本投稿で判明。ローゼンバーグは本シリーズのスピンオフ作品で脚本・ショーランナー・製作総指揮に就任している。

ちなみに、本投稿で「#SPNFamily」と記されているように、クリプキとアクレスは「スーパーナチュラル」からの付き合い。2人の再タッグを待ち望んでいるファンも多いのではないだろうか。シーズン3の撮影は2021年初頭に開始の見込み。現在は脚本作業が進行中だという。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly