Menu
(0)

Search

『ブラックパンサー』鑑賞を二人羽織で突破しようとしたファンのバレバレっぷりが話題に

https://twitter.com/stevelikescups/status/964713501120806917?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fstevelikescups%2Fstatus%2F964713501120806917

2018年2月16日(金曜日・現地時間)に全米公開を迎え、19日(月)までにアメリカ国外を含む興行収入が3億6,100万ドルとなり、名実共に社会現象となった『ブラックパンサー』から、気の抜けるような話題がこぼれた。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長にして「これまででベスト」言わしめた『ブラックパンサー』は、出演のルピタ・ニョンゴすら「15分でチケットが売り切れていた」買いそびれるほど公開初日のチケットが入手困難となった話題作だ。

とあるファンは、劇場鑑賞券の「1枚買うと1枚無料」キャンペーンを利用して、仲間3人分のチケットを1枚分の料金だけで突破しようと試みた。2人が肩車をし、ロング丈のトレンチコートを着込んで「二人羽織」状態で1名分に見せかけようと画策したのだ。明らかに妖しいフォルムとなった当の様子を収めた動画がTwitter上で話題になっている。

それにしても、二人羽織の偽装を本気(?)で試みるなど、近年では『怪盗グルー』ミニオンくらいのものである。結局彼らはチケットカウンターで「降りてください」とたしなめられ、大人しく諦めざるを得なかったようだ。

映画『ブラックパンサー』は2018年3月1日より全国ロードショー。チケットはお一人様あたり一枚ずつご購入ください。

Eyecatch Image:https://twitter.com/stevelikescups/status/964713501120806917?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fscreenrant.com%2Fblack-panther-trench-coat-prank%2F

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly