Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ』サノス役ジョシュ・ブローリンと「ゲーム・オブ・スローンズ」ティリオン役ピーター・ディンクレイジ、新作コメディ映画でデコボコ兄弟演じる

Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/people/22007612@N05

何と濃い兄弟だろうか。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)サノス役などで知られるジョシュ・ブローリンと、同作にはエイトリ役で出演していた他、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」ティリオン・ラニスター役として有名なピーター・ディンクレイジ新作コメディ映画『Brothers(原題)』で兄弟を演じることがわかった。The Hollywood Reporterが伝えた。

現時点で本作の概要などは明かされていないが、同記事が掴んだ情報によると、アーノルド・シュワルツェネッガーとダニー・デヴィートがデコボコ兄弟を演じたコメディ映画『ツインズ』(1988)に近いものになるという。

脚本を手がけるのは、『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』(2008)『メン・イン・ブラック3』(2012)などで笑いを起こしたイータン・コーエン。『恋のからさわぎ』(1999)『アメリカン・スナイパー』(2014)のアンドリュー・ラザーがプロデュースを手がける。

配給は米レジェンダリーで、権利をめぐって争奪戦が繰り広げられたとのこと。ジョシュ・ブローリンとピーター・ディンクレイジ、どう考えてもひとクセありそうなデコボコ兄弟の笑撃共演に期待しよう。

Source:THR

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly