Menu
(0)

Search

ブルース・ウィリスは「真のスターだった」とマイケル・ベイ監督、『アルマゲドン』での思い出を振り返る

マイケル・ベイ Michael Bay ブルース・ウィリス Bruce Willis
Photo by Romina Espinosa https://commons.wikimedia.org/wiki/File:MichaelBay08.jpg|Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Bruce_Willis_(41849451380).jpg|Remixed by THE RIVER

「ブルースは真のスターだった。」

これは、破壊王の名で通るマイケル・ベイ監督が、失語症により俳優業引退を発表したブルース・ウィリスをねぎらう際に語った一言だ。ベイ監督は、初期作を代表するディザスター映画『アルマゲドン』(1998)でブルース・ウィリスと初めてタッグを組んだ。

このたび、新作『アンビュランス』の為、米YouTube番組Jake’s Takesとの取材に応じたベイ監督は、『アルマゲドン』でのウィリスとの仕事を回顧。「彼はどんな方でしたか?」と聞かれるや、ベイ監督は、開口一番「ブルースは真のスターだった」と口にしたのだ。

正真正銘の映画スターでしたよ。最初、彼はちょっと好戦的でした。若造だった私のことを信用していなかったんでしょうね。それでプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが“彼に映像を見せてあげなよ”って言うんで、そうしたんです。そしたら、彼も気に入ってくれて。」

『アルマゲドン』は、ベイ監督の長編第3作。『バッドボーイズ』(1995)『ザ・ロック』(1996)とヒット作を連発させていたものの、当時はまだルーキーの立場にあったはずだ。かたやブルースはというと、1988年に『ダイ・ハード』を大ヒットさせ、1990年代にはすでに世界的ハリウッドスターであった。以降、それぞれ業界のトップを走り続けてきた2人だが、一足早くブルースは業界から退くこととなった。

ベイ監督は改めて、「彼との仕事は大好きでした」と振り返る。「本当に面白い男なんです。アドリブも最高だし、スクリーンをかっさらっていた」。監督いわく、ブルースの引退発表は取材の前日に聞いたばかりだったといい、「悲しい知らせです」と語るのだった。

なお、ブルースは引退発表の数年前から、撮影現場で失語症の症状をきたしていた模様。仕事を共にした監督の1人は、「私の知っているブルースではなかったです」と証言していた

あわせて読みたい

Source: Jake’s Takes

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly