Menu
(0)

Search

「リバーデイル」リリ・ラインハートの恋愛青春映画、Amazonプライムで配信へ ─ 高校が舞台、転校生との恋を描く

リリ・ラインハート Lili Reinhart
Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Lili_Reinhart_(48478648436).jpg

人気ドラマ「リバーデイル」や『ハスラーズ』(2019)などで知られる注目の若手女優リリ・ラインハートにとって初のプロデュース作となる新作Amazonオリジナル映画『Chemical Hearts(原題)』が、2020年8月21日よりAmazon Prime Videoにて米配信されることがわかった。Deadlineが報じている。

『Chemical Hearts(原題)』の原作は、オーストラリア出身の作家クリスタル・サザーランドの小説「Our Chemical Hearts」。転校生の少女と運命的な出会いを果たす恋愛経験ゼロの少年の成長物語だ。自分をロマンチストだと思っている17歳の少年ヘンリー・ペイジは、一生に一度の愛を望むも、いまだその時に巡り会えず…。そんなヘンリーは、高校生活最後の年の初日に、転校してきた少女グレイス・タウン(リリ)と出会い、“これはすべてを変える運命だ”と確信する。神秘的なグレイスと一緒に校内誌の編集者に選ばれたヘンリーは、さっそく惹かれてしまう。グレイスの人生を変えてしまった悲痛な秘密を知るにつれ、気づくとグレイスに、あるいは少なくとも自分の思う彼女に夢中になっていき…。

主人公の少年ヘンリーを演じるのは、「ウォーキング・デッド」シーズン5のロン役で知られ、「THIS IS US/ディス・イズ・アス」(2016-)など、人気作に立て続けに出演する若手俳優オースティン・エイブラムズ。リリ、ヘンリーのほか共演者には、「ALCATRAZ/アルカトラズ」(2012)のサラ・ジョーンズ、『抱きたいカンケイ』(2011)のアディール・カリアン、『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2017)のコーラル・ペーニャ、『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』(2012)のブルース・アルトマンらが名を連ねている。

製作・脚本・監督を務めるのは、2016年のロマンス映画『サウスサイドであなたと』のリチャード・タンネ。リチャード、リリ、ほか製作には、原作者のクリスタルや『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』(2017)のアレックス・サックス、『砂上の法廷』(2016)のジャマン・オブライエンが就任している。

現在、俳優として活躍するリリは、早くも本作でプロデューサーデビューを飾ることになる。ハリウッドの話題作に出演を重ねるリリの、新鮮かつ野心あふれる1作に期待したい。

Amazonオリジナル映画『Chemical Hearts(原題)』は、2020年8月21日よりAmazon Prime Videoにて米配信予定。

Source: Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly