Menu
(0)

Search

味方はベイダーとトルーパー?自宅で映画・海外ドラマに丸一日浸るための快適籠城計画

冬も深まって、日ごと朝の布団が重力を増している。きっとこの毛布からはトラクター・ビームが発せられていて、起き上がろうとする身体を押さえつけているような。窓に目をやれば木枯らしが吹いていて、どこかからトーントーンの鳴き声も聞こえてきそうだ。

今日はどこにも出かけずに、とことん引きこもってやろう。平日は忙しくて観る時間がなかったあの海外ドラマや映画を、たっぷりイッキに観てやろう。そういえば、こないだTwitterで話題になってたあの作品、まだ全然観てないんだよなぁ…。そんな、誰にでも起こる休日の朝。今回はいつもと少し趣を変えて、海外ドラマや映画をイッキ見する「引きこもりDAY」を作るために必要なフード・アイテムを考えてみたい。

(本記事は大幸薬品株式会社の提供でお届けします。)

我が城の構築

とにかく今日は一日中映画やドラマを観まくる日にしたい。そのために全神経を注いで、超快適な空間を作ろう。まずは部屋中のクッションを総動員して、ベッドやソファの上に城を構築。自分にとって最高なポジションにクッションを配置して、守りを固めよう。別に誰も攻めてこないけれど、今日はここが我が城だからね。
後でコンビニに買い出しに出掛けるかもしれないけど、とりあえず好きなルームウェアをゆるりと着ていればいい。寒い冬の日は、「着る毛布」にくるまってまったり鑑賞するのもちょっとした幸せ。

コロナビールと自家製ポップコーン

映画やドラマのお供と言えば、やっぱり食べ物と飲み物。ずっとお部屋の中にいるのだから、気分転換もできるようなものがあるといい。
それに、せっかくだし昼間からビールを開けたってかまわない。いつもの缶ビールでもいいけど、気分を高めるために海外の瓶ビールを何本か用意してみるのも楽しい。見慣れない銘柄にトライしてみるのもいいし、コロナビールだったらコンビニでもよく見かける。『ワイルド・スピード』のドムみたいに豪快にラッパ飲みするのも最高だ。

それから、おやつも忘れずに。気軽につまめるポップコーンは欠かせない。ちょっと贅沢に、大きなボウルに溜め込んで、抱えてソファに腰掛けよう。実は家庭用ポップコーン・マシーンが手頃な価格で市販されているから、もっとこだわりたいなら自家製ポップコーンを作ってみるのもオシャレ。出来上がった大量のポップコーンを「スリラー」のマイケル・ジャクソンみたいに、ちょっとお行儀悪く喰らいついてみたり。

ちょっといい音、アップデート

映画やドラマを鑑賞するのに、お部屋を最高にいい環境に仕上げるのって、ちょっと大変。もちろん画面は大きいに越したことはないけれど、今あるテレビを買い換えるなんてすぐには決断できないし、ホームシアター環境を構築するのも一大事業だ。それに、今はPCやタブレット、スマホでも作品が楽しめる時代。使い慣れた端末を片手に、ソファやベッドでゴロつきながら鑑賞するのが一番リラックスできる環境だったりする。

そんなお気楽シアターでも、Bluetoothのスピーカーひとつあるだけで劇的にリッチな体験ができる。片手に収まるコンパクトサイズなのに、これがビックリするくらい良い音なんだよね。一度使ってみると、むしろ今までなぜスピーカーを使っていなかったのかと軽く後悔してしまうくらいに。お気に入りのイヤフォンやヘッドフォンで浸るのもいいけれど、一日中つけっぱなしだとちょっと疲れてきちゃうかも。

シチュエーション別、香りにもこだわる

映画やドラマの世界に浸って全身全霊で現実逃避したいなら、お部屋の香りにもこだわってみるというアイデアはどうだろう。お香やアロマの香りには、癒やし効果や脳の活性化が期待できるという。リラックスしてまったり楽しみたいならラベンダーやカモミール、サスペンスや推理モノなど集中して観進めたい作品にはローズマリーやペパーミント、レモングラス。ドラマを立て続けに観続けてちょっと休憩したいときには、ベルガモットでリフレッシュ…という風に、作品のタイプやシチュエーションに合わせて香りを切り替えるのも楽しい。

浴室シアター

気がつけば日も暮れて、外はすっかり暗くなってきた。いつもなら、まだお風呂には少し早い時間だけど、長風呂前提でたっぷり浴槽に湯を張ることにしよう。
ドラマの続きはお風呂の中で。防水対応のスマホならそのまま持ち込んでしまえばいいし、そうでないモデルやタブレットなら防水ケースに入れておこう。浴室って音が反響するから、電気を消せば臨場感もアップ。今日はずっと画面に釘付けだから、ときどき目を閉じてゆっくり疲れを癒やすことも忘れずに。いつもより少しのんびりしたって、まだ浅い時間だから大丈夫。

宅配ピザは欠かせない

お風呂も済ませて、お腹も空いてきた。こんな日の夕食は、ベタだけどやっぱり宅配ピザが一番。洋画や海外ドラマは登場人物が美味しそうにピザを頬張るシーンが多いから、つられて食べたくなるよね。シンプルなピザをオーダーして、家に余ってる調味料をかけて自分流にアレンジして楽しんでみるのもオススメ。デリバリーされた箱を膝の上に乗せてそのまま食べれば、洗い物が出ないのもありがたい。こういう時のために、クーポン券はこっそり取っておこう。

こもりがちな空気を清潔に

ずっと部屋にこもってると空気が悪くなっちゃうから、たまに換気して部屋の空気を入れ替えよう。それから、ずっとこもる部屋だから、空間中のウイルスや菌を除去してくれる衛生グッズを置いておくのがお薦めだ。

(C)Disney (C) & TM Lucasfilm Ltd.
(C)Disney (C) & TM Lucasfilm Ltd.

たとえば大幸薬品の「クレベリン」は、主成分の二酸化塩素分子のチカラで、空気中のウイルス・菌を除去してくれる。『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーやストーム・トルーパー、ミッキーマウスや『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』のジャック・スケリントンのデザインのベアブリック(BE@RBRICK)との限定デザインモデルは、インテリアとしても可愛くてオシャレ。

全高は15cmくらいで、ほどよい存在感がある。“置きたくなるおしゃれなデザイン”をコンセプトに開発されたというだけに、さり気なく部屋に置いてあっても衛生グッズには見えない。他の映画グッズやミニフィギュアと一緒に並べても全く違和感なく馴染むだろう。しかも空気中のウイルスや菌を除去してくれるのなら、一石二鳥だ。自分で使うのはもちろん、映画好きな友人へのプレゼントにも喜ばれそう。

(C)Disney (C) & TM Lucasfilm Ltd.
(C)Disney (C) & TM Lucasfilm Ltd.
(C)Disney (C) & TM Lucasfilm Ltd.
(C)Disney (C) & TM Lucasfilm Ltd.

今回は特別に、期間中クレベリンの公式Instagram(@cleverin.jp)をフォローしてくれた方の中から抽選で3名様に、クレベリン×ベアブリック(BE@RBRICK)限定デザインモデル『スター・ウォーズ』ダース・ベイダーまたはストーム・トルーパーのどちらか一つをプレゼント。この機会に、オシャレだけど働き者のクレベリン×ベアブリック(BE@RBRICK)をゲットしよう。

プレゼントキャンペーン概要

賞品:
大幸薬品 クレベリン×ベアブリック ダース・ベイダーまたはストーム・トルーパー(デザインは選べません)

当選者:
3名様

応募方法:
期間中、クレベリン公式Instagramアカウント(@cleverin.jp)をフォロー。

応募期間:
2017年12月22日(金)〜12月29日(金)23:59

当選発表方法、発送方法:
抽選と発送はクレベリン公式アカウントで行います。

(C)Disney (C) & TM Lucasfilm Ltd.BE@RBRICK TM & (C) 2001-2017 MEDICOM TOY CORPRATION. All rights reserved.
Illust:(C)THE RIVER

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly