Menu
(0)

Search

『CoD』最新作『Call of Duty: Black Ops Cold War』11月13日発売決定、トレーラー映像が公開

https://www.youtube.com/watch?v=rP3lFa_eWMw

人気FPSゲーム『コール オブ デューティ』シリーズの最新作、『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』(Call of Duty: Black Ops Cold War)の発売日が2020年11月13日に決定し、トレーラー映像が公開された。対応プラットフォームは PlayStation 4/Xbox One/PCで、次世代機のPlayStation 5/Xbox Series Xでも提供される。

『コール オブ デューティ:ブラックオプス コールドウォー』は、アメリカとソビエト連邦の冷戦期である1980年代を主な舞台に、実際の史実に基づいてストーリーが描かれる。トレーラー映像では、おなじみのアクション演出がさらに強化されていることが確認できるほか、ロナルド・レーガン大統領の登場、時を遡ってのベトナム戦争の場面など、歴史的なアプローチを予測する上でも注目しておきたいポイントが多数。もはや80年代のアイコンになりつつある感さえある、New Order「Blue Monday」も聴くことができる。

シングルプレイヤーキャンペーンでは、各国が覇権を争う冷戦期に、陰謀と嘘にまみれたストーリーが展開。歴史上の人物たちと出会いつつ、東ベルリンやベトナム、トルコ、ソビエトKGB本部など、さまざまな場所で繰り広げられる戦闘に身を投じていくうち、真実が明らかになっていく。作品に織り込まれる80年代ポップカルチャーの要素も楽しみだ。

なお、マルチプレイヤーモードについては、トレーラー映像が9月10日に公開される予定。本作にはゾンビモードも新たな体験として用意されているほか、『コール オブ デューティ ウォーゾーン』への追加コンテンツも控えている。なお、プラットフォームをまたいでのクロスプレイ、次世代機との互換にも対応する。

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』PlayStation 4/Xbox One/PC版は2020年11月13日(金)発売。PlayStation 5/Xbox Series X版は2020年の年末に発売される。

あわせて読みたい

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly