Menu
(0)

Search

『コンテイジョン』監修の医師が新型コロナウイルスに感染、「私が感染するくらいだから誰でも感染する」

コンテイジョン
© Warner Bros. Pictures 写真:ゼータ イメージ

世界的な感染症の脅威拡大を写実的に描いた2011年の映画『コンテイジョン』が、新型コロナウイルスが猛威を振るう現代そのもののようだとして、今ふたたび注目を集めている。この映画で医療監修を務めたイアン・リプキン医師が、新型コロナウイルスに感染したという。

リプキン医師は米コロンビア大学の感染症センターに務める。米Fox Businessで自宅からテレビ電話を通じて出演し、「個人的な話ですが、私も昨日感染しました。情けないことですが」と明かした。

私に感染するくらいなら、誰にでも感染するでしょう。」感染経路に心当たりはあるというが、「それは問題ではない。このウイルスは、アメリカ中に蔓延している」と警告した。

スティーブン・ソダーバーグ監督の映画『コンテイジョン』は、香港で発生した新型ウイルスが世界的に蔓延し、世界が大混乱に陥る様を刻々と描いたパンデミック・スリラー。製作にあたって、約2~3年かけてアメリカ疾病予防管理センター(CDC)や科学者に対する取材に取り組んだ。リプキン医師はこの作品で医療監修に協力していた。

『コンテイジョン』新型コロナウイルス問題との恐るべき一致

Source:Fox Business

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly