Menu
(0)

Search

『コンテイジョン』監修の医師が新型コロナウイルスに感染、「私が感染するくらいだから誰でも感染する」

コンテイジョン
© Warner Bros. Pictures 写真:ゼータ イメージ

世界的な感染症の脅威拡大を写実的に描いた2011年の映画『コンテイジョン』が、新型コロナウイルスが猛威を振るう現代そのもののようだとして、今ふたたび注目を集めている。この映画で医療監修を務めたイアン・リプキン医師が、新型コロナウイルスに感染したという。

リプキン医師は米コロンビア大学の感染症センターに務める。米Fox Businessで自宅からテレビ電話を通じて出演し、「個人的な話ですが、私も昨日感染しました。情けないことですが」と明かした。

私に感染するくらいなら、誰にでも感染するでしょう。」感染経路に心当たりはあるというが、「それは問題ではない。このウイルスは、アメリカ中に蔓延している」と警告した。

スティーブン・ソダーバーグ監督の映画『コンテイジョン』は、香港で発生した新型ウイルスが世界的に蔓延し、世界が大混乱に陥る様を刻々と描いたパンデミック・スリラー。製作にあたって、約2~3年かけてアメリカ疾病予防管理センター(CDC)や科学者に対する取材に取り組んだ。リプキン医師はこの作品で医療監修に協力していた。

『コンテイジョン』新型コロナウイルス問題との恐るべき一致

Source:Fox Business

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly