Menu
(0)

Search

ドキュメンタリー「コロナウイルスと私」オーストラリアで始動 ─ 制作期間・配信回数未定、復興までを描く

https://twitter.com/iwonderHQ/status/1242645978596798464

新型コロナウイルス(COVID-19)が蔓延するオーストラリアにて、ドキュメンタリーシリーズ「Coronavirus & Me(原題)」が製作されることがわかった。米Varietyが報じている。

オーストラリアでは新型コロナウイルスの感染者数が急激に増加。2020年3月27日時点で2,700人以上の感染者および11人の死者を出しており、増加傾向から感染爆発も懸念されているという。また、感染の拡大を食い止めるために外出自粛要請も出されている。

本作は、新型コロナウイルスの影響下にあるオーストラリア人の様子を、ユーザーから提供された素材を基にリアルタイムで伝えるショートドキュメンタリー・シリーズだ。危機的状況の中で社会がどのように変化していくのかを捉え、復興までの道のりを描いていく。予測不可能であり、常に状況が変化し続ける新型コロナウイルスの危機を作品にそのまま反映するため、シリーズの終了日やエピソード数に制限は設けられていない。

「Coronavirus & Me」は、ドキュメンタリー作品を中心とする配信サービス「iwonder」にて公開される予定。第1回は2020年4月末までに公開され、映像投稿の初回締切は2020年4月5日(現地時間)となる。投稿者はオーストラリア人のみを対象としているが、撮影地は国内外を問わないとのこと。なお、投稿者はボランティアでの参加となるが、各エピソードにクレジットが掲載されるほか、iwonderは投稿者名義でオーストラリア赤十字社に寄付を行うことを約束している。

なお新型コロナウイルスについては、特に大きな被害の出ているイタリアでも、ドキュメンタリー映画『Voyage in Italy(原題)』が進行中。同作は「Coronavirus & Me」と同様に、国民から募った素材などを使用して製作されるという。

あわせて読みたい

Sources: iwonderVariety, FNN

Writer

南 侑李
minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「まるで、映像を見ているかのように読者が想像できるような」文章をモットーに映画の記事を執筆しています。四六時中、「映画」のことばかり考えている映画人間です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly