Menu
(0)

Search

フィル・コールソン役クラーク・グレッグ、『キャプテン・マーベル』での「若返り」明かす ― 現代での復活は未定

クラーク・グレッグ
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/26107791796/

2019年公開の映画キャプテン・マーベル(原題:Captain Marvel)』には、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のファンにはたまらないお楽しみが用意されている。2008年『アイアンマン』から2012年『アベンジャーズ』まで、MCUの黎明期を支えてきたS.H.I.E.L.D.のエージェント、フィル・コールソンが再登場を果たすのだ。

『アベンジャーズ』でロキの手にかかり命を落としたコールソンは、長らくスクリーンへの再登場が待たれてきたキャラクターだ。なにしろこっそりと復活し、その事実をアベンジャーズのメンバーには伏せたまま、ドラマ『エージェント・オブ・シールド』(2012-)では主人公として活躍を続けているのである。
ただし、久々にコールソンがスクリーンに復帰する『キャプテン・マーベル』の舞台は『アイアンマン』より以前の1990年代。もう少し若い頃のコールソンが、私たちの前に姿を見せることになるわけだ。

このたび米ComicBook.comの取材に対して、コールソンを演じるクラーク・グレッグは『キャプテン・マーベル』でのスクリーン復帰についてこうコメントしている。

「(マーベル・)シネマティック・ユニバースの友人から面白い電話があって。“また仕事があるんです。90年代が舞台なんですが、ジムには通えますか?”って。“90年代? その頃に戻れるジムなんてないでしょ”って答えたら、“大丈夫です、(CG)技術で数年分戻せると思いますよ”って言われましたね。」

やはりコールソンは、CGによる「若返り」によって2018年現在よりも若い頃の姿に戻ることとなりそうだ。本作への登場が判明しているニック・フューリーについても、きっと1990年代のサミュエル・L・ジャクソンが帰ってくるに違いない。

一方でMCUファンが気になるのは、「現代を舞台としたMCU映画にコールソンが帰ってくることはないのか?」という点だろう。なにせドラマの世界で、コールソンは現役でまだまだ頑張っているわけである。しかしこれについて、グレッグは「わかりませんね。僕が決められることじゃないので」と答えている。

「僕は(コールソン役を)打診された時に出るというだけです。いつかフィル・コールソンを演じなくなる時が来たとしても、その時にはつつしんで別れを告げるつもりですよ。素晴らしい旅をさせてもらっていますから。自分の居場所に感謝して、その時々を精一杯楽しむのが一番だと思っているんです。」

ひとまず『キャプテン・マーベル』でどんな活躍を見せてくれるのか、今はその勇姿を楽しみにしておこう…!

映画『キャプテン・マーベル』は2019年3月8日に米国公開予定

Source: ComicBook.com
Eyecatch Image: Photo by Gage Skidmore

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly